好きな男性と距離を縮められている実感があれば、「あれ?もしかしてイケるかも」と交際を期待する女性も多いでしょう。

でも注意してください。男性のなかには、連絡はきたら返すけどいっさいデートをする気がないキープ目当ての男性、「付き合う気はないけどいい関係になれたら……」とズルい考えをする男性もいます。

そんな男性とは、話す時間すらもったいないもの。気になる男性を、新たに見つける時間に充てたいですよね。

そこで今回は「付き合う気がない男性なのかを、見極める方法」を紹介します。

頑張ってもムダ…?付き合う気がない男性なのかを、見極める方法

デートらしいデートがない

「彼とは体の関係はあるけど、デートらしいデートをしたことがないです。外デートに誘っても『外に出るの嫌いだから』ばっかり言うんです。私、都合のいい女なんですかね」(20代・接客)

ほとんど家デートというのであれば、彼にはちゃんと付き合う気がないかもしれません。

外デートに誘われても断るということは、悲しいですがあなたに時間とお金をかけたくないという気持ちが表れているのでしょう。

「忙しい」ばかり言ってくる

「彼を食事に誘っても忙しいと断られてばかりで……。そもそも会う気がないんだと思います。
そういえば私も若い頃、男性からの誘いを忙しいと言って断ってばかりでした」(30代・デザイナー)

本当に好きな人に誘われたら、忙しくても素直に「忙しい」なんて言わないでしょう。

毎回忙しいというのは、会う気がないだけなのかもしれません。

気まぐれに連絡してくる

「キープ女子をたくさんつくる男って、最初はそこそこマメに連絡をしてくるけど、突然未読スルーがつづくんですよね。それで急にまた、『元気?』とかどうでもいい連絡が来たりする……。

連絡が不安定というか不定期というか、かなり波があるんですよ。普通に考えたら、本命にこんな気まぐれに連絡しませんよね」(30代・インストラクター)

男性の連絡が気まぐれな場合、あなたと付き合う気がないのかもしれません。

仮に彼とふたりで食事することがあっても連絡がこのように波があるなら、ほかに女性がいると考えてもよいでしょう。

一線を引く言葉を言ってくる

「デートもしたしアプローチもしたけど付き合うまでに至らなかった相手って、思い返せば最初から『付き合うとかよくわからん』って一線を引く言葉を言ってましたね」(30代・Webプロデューサー)

わざわざ一線を引くような言葉って、好きな人の前ではまず言わないものです。

あなたと男性との関係がどうであれ、いまアプローチしても彼に付き合う気はないのでしょう。

男性の言動を観察して

彼と距離が近づいたら、ちょっと期待をしてしまうものです。

そんな気持ちとは裏腹に、男性のなかには無責任だったりズルかったりする人がいるのも事実。

騙されないように、男性の言動をしっかり観察しましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)