彼氏がほしいとは思っていても、なかなか思うようにいかないのが恋愛です。

そこで今回は「彼氏がいる女性といない女性との、3つの違い」を紹介します。

彼氏がいる女性といない女性とでは、考え方や行動に違いに特徴があるようです。

気になる!彼氏がいる女性といない女性との、3つの違い

仕事とプライベートのメリハリがあるか

仕事とプライベートのメリハリを上手につけられない人は、恋愛も得意ではない傾向があります。

生活がプライベートにばかり偏ってしまうと、時として男性からは非常識にとらえられてしまい「社会人としてどうなの?」と思われてしまうこともあるそうです。

一方、仕事ばかりに偏ってしまっても「恋愛より仕事のほうが好きそう」という印象を知らないうちに与えて、男性を遠ざけてしまうことも。

仕事にしろプライベートにしろ、何かに一生懸命な女性は素敵ですし男性からもかっこいいと思われるでしょう。

あとは、メリハリを上手につけること。

あまり必至すぎずに、かと言って手を抜いている感じもなく、ちょうどよいメリハリがある女性は彼氏がいることも多いようです。

自分の魅力を理解しているか

「あなたの魅力はなんですか?」と聞かれたとき、あなたは自信をもって答えられるでしょうか。

じつは恋人のいる女性ほど、この質問にすんなり答えられる傾向があります。

自分の魅力を理解するのは、好きな男性へのアピールになりますしあなた自身の自信にもつながるでしょう。

自分を正しく理解していないとアプローチにも自信が持てず、空回りしてしまうことがあるかも。

自分の魅力を理解していることが、男性へ有効にアピールされるのでしょう。

社交的に振る舞えるか

明るく社交的な振る舞いができる女性は前向きで元気という印象を男性に与えられることから、彼氏がいることがおおいです。

「人間、イメージンが大事」だとも言われますし、どんな人とでも明るく話している女性は同性から見ても魅力的ですよね。

ポイントは、極端に内向的にならないことです。

気持ちのよいあいさつをする、ちょっとしたときに笑顔を見せるなど簡単そうなことでも男性にとっては魅力的なもの。

自分で意識してみると、男性のほうからも声をかけてもらいやすくなるでしょう。

ささいな違いでも、恋人の有無に関係がある

今回は「彼氏がいる女性といない女性との、3つの違い」を紹介しました。

ささいな違いだとしても、恋人の有無に関係しているのですね。

ほかにも人によってさまざまな違いがあると思います。

自分にできることから意識して、気になる男性との距離を近づけていってください。

(麻生アサ/ライター)

(愛カツ編集部)