誰だって彼氏には、浮気されたくありませんよね。

ですが気づいていないだけで、じつはあなたが浮気相手という場合があるかもしれません。

自分のほかに女性がいるだけでも悲しいのに、まさか自分が二番手だったなんてあまりにもむなしくなりそうです。

そんな彼氏と付き合う時間はもったいないもの。彼氏のあやしい部分が分かれば、別れるかどうかをすぐに判断できるでしょう。

そこで今回は「彼氏に遊ばれているかどうかを確認するポイント」を紹介します。

要チェック!彼氏に遊ばれているかどうかを確認するポイント5つ

ほかの誰かと勘違いしいてる

「彼氏と話しているときに『え?それ私じゃないけど……』とほかの誰かと勘違いされているようなことが多いのなら、浮気されている可能性がありますよね。そもそも、浮気相手かもしれません」(30代・サービス)

彼氏が誰かとごっちゃになっているような場合、遊ばれている可能性があります。

まだあなたが浮気相手とは断定できませんが、ほかに女性がいることを考えてもよいかもしれません。

SNSでつながるのを拒む

「SNSで友達になるのを拒んだりタグ付けを拒んだり、もしくは彼とのツーショット写真をあげようとして止めてくるようなら、高確率で自分が浮気相手だと思っていいかも。
前、男性に同じことされたんですよね。探偵を雇って調べてもらったら、妻子持ちだったっていう……」(30代・アパレル)

仕事用のSNSであれば、確かに彼女とつながるのを拒む人がいるかもしれません。

ですがプライベート用のアカウントでさえ、つながりやタグ付けを拒む場合。あなたの存在が周りにバレることで、彼氏が困るワケがあるのでしょう。

付き合っていることを周りに隠している

「付き合って数ヶ月経ったのに、付き合っていることや彼女の存在を周りに隠しているっぽいのなら本命じゃないと思います。
友人が『彼氏が私と付き合っていること隠すの』ってへこんでた時期があったんですけど、ふたを開けたらその友人が浮気相手だったんですよね」(20代・通信)

付き合って半年以上経ったのに、未だに彼の友人や知人を誰1人知らない。

一緒にデートをしていたとき、道端でばったり彼の友人に会ったけど彼女として紹介してくれなかった…。

このような状況だと、彼の遊び相手だと言えるかもしれません。

彼からデートに誘ってくることがない

「じつは浮気相手だったことあるけど、彼からデートに誘われたことなかったです。
いつも私から誘って、彼が予定を調整してデートをする感じ。しかもいま思えば外歩いているとき、手をつないだこともなかったです」(30代・住宅)

草食系な男性の場合、相手が本命でも自分からは誘わないということもあります。

ですが草食系ではないのに1回も彼からデートに誘ってこないようなら、あやしいかもしれません。

彼の誕生日やクリスマス当日は会えない

「彼の誕生日当日やバレンタイン、クリスマスイブの夜から翌日にかけてデートができないのならあやしいよね。
もちろん本当に忙しくて会えないということもあるのかもしれないけど、年1回のイベントがことごとく当日の前後でしか会えないようなら、絶対ほかに女がいます」(30代・印刷)

こんな場合、当日は本命の彼女と会っている可能性がありそうです。

イベント当日をはじめ前後日にすら会えない彼氏なら、別れを考えてもよいかもしれません。

男性の言動や態度を観察して

彼の本命だと思っていたのにまさかの浮気相手だったなんて、ショックが大きすぎますよね。

男性の言動や態度をよく観察していれば、なんとなく見えてくるものがあります。

もし今回紹介したようなことが彼氏に見られたら、相当あやしいです。

今後の交際を続けるかどうかは、要検討でしょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)