魅力的な男性に限って、本命の彼女がいたり、結婚していたりしがちではないでしょうか。

他に相手がいる男性を、「好きになってしまったんだからしょうがない」という言い訳ではすまされないでしょう。

今回は、そんなドロ沼恋愛から抜け出す方法を3つご紹介します。

浮気や不倫に疲れてない?「ドロ沼恋愛」から抜け出すための3つの方法

ネットを断つ

「彼氏が私の友だちと浮気をして、三角関係になっていた時期がありました。それ以来、彼や友だちのSNSを監視するようにずっと見てしまったり、1時間おきに彼と連絡が取れないと不安になったり、まさにドロ沼で。

もう辛すぎて、携帯を解約。あえてガラケーにしたら吹っ切れて、彼氏とも友だちともサヨナラできました」(24歳/看護師)

スマホがない生活なんて、もはや想像できないという人がほとんどではないでしょうか。

しかし、調べればなんでも教えてくれるスマホのせいで、自分の悩みや不安を大きくしてしまっているのかも……。

情報過多な毎日から抜け出して、不要な人間関係をリセットするには、スマホやネットを断つのが効果絶大でしょう。

断捨離をする

「元カレには、浮気を繰り返されてきました。周りの友だちが結婚して、幸せになっていく姿を見て、焦りつつも別れられなくて……。

気持ちを整理するために思いついたのは、ひたすら家の中の断捨離をすること。家が片付いていくにつれて、不思議と心もスッキリ軽くなって、自分から別れを切り出せました」(25歳/美容関係販売)

ドロ沼を脱出するのに、なにから始めればいいのかわからないときは、まずは無心で身の回りのものを断捨離してみるのがオススメ。

お金もかからないし、今すぐに始められますよね。

必要だと思って捨てられずにいたものや思いが、じつはもう自分には不要になっていることに気が付き、恋愛でも前進できるかもしれません。

物理的に会えないようにする

物理的に会えないようにする

「職場の先輩と不倫していました。奥さんとは別れると言われ続けて2年、待つことに疲れてきて……。もう彼と会わない環境を作るしかない!と思い立って、転職。

ちょっと勇気は必要だったけど、毎日彼と顔を合わせることもなくなって逆に楽になりました」(26歳/人材派遣会社営業)

学校や職場など、毎日行く先に彼がいると、別れたくても気持ちは揺らぐもの……。

少し強引ですが、転職や引っ越しなどで、物理的に彼と会えない状態を作ってしまえば、ドロドロした関係を強制終了しやすくなるでしょう。

実行するのにエネルギーは必要だけど、ドロ沼恋愛から抜け出すためならやってみる価値はあると言えそうですね。

一歩踏み出して新たな恋に

日々の暮らしを大きく変えるには、勇気もエネルギーも必要だし、ときにはリスクを負わなければいけない場面もありますよね。

しかし一歩踏み出せば、どんな風に転んでも努力は報われるはず。

幸せになれない恋には自分から別れを告げ、胸を張って新しい恋を探してみましょう。

(愛カツ編集部)