男は女の涙に弱い……とはよく言いますが、どんな涙にも弱いというわけではないようです。

では実際に男性が「グッとくる」女性の涙とは、いったいどんな涙なのでしょうか?

また、反対に男性から「引かれてしまう」涙についてもご紹介します。

女性の流す涙について、男性に意見を聞いてみました!

女性の涙は最強の武器?「グッとくる」涙と「引いてしまう」涙

感動の涙にキュンとする

「女性が感動して流す涙ほど、きれいなものはない。

いっしょに映画を観に行ったとき、となりに座る彼女をふと見たら、感動して泣いていて……。

その涙がとてもきれいで、こっちまで感動。

女性の感涙する姿にキュンとしない男はいなんじゃないでしょうか」(26歳/イベント企画)

感動して流す涙や、嬉し泣きをする姿にキュンとくる男性も多いようです。

いつもよりきれいに見える気がするという意見や、色っぽいという意見もありました!

涙には、女性をきれいに見せる効果があるのかもしれません。

こらえる姿にキュンとする

「泣くまいと必死に涙をこらえている姿を見ると、守ってあげたい!と思うのが男ゴコロ。

ポロッと流れた涙をぬぐってあげたくなっちゃいます。

普段しっかりしている子ほど、そのギャップにドキッとしますね」(25歳/営業職)

涙を我慢している姿や、こらえきれずに流す涙に弱いという男性の意見が多く聞かれました!

強がっている姿が、よけいに「守ってあげたい!」という男ゴコロをくすぐるのかもしれませんね。

保身のための涙はNG

「都合が悪いときにすぐ泣く女は正直めんどうくさいです……。

最初はとまどったし、仕方ないなぁとも思ったけど、さすがに何回も続くと『また始まった……』とウンザリ。

泣けば済むとでも思ってるのかな。かと言って、泣かれた手前、強くも言えないので、ただただ困ります」(23歳/飲食業)

自分の保身のために流す涙は、何度も繰り返していると周りに不信感すら与えてしまいます。

「男は女の涙に弱い」ということにつけ込むようなことをしていると、そのうち男性から呆れられてしまうかも……。

感情的な涙はNG

「ホロホロッと静かに流す涙にはグッとくるけど、ヒステリックな涙にはドン引き。

感情を全面に出して、取り乱しながら泣かれても『勘弁してー!』としか思えません。

泣けばいいってものでもないんですよね……」(28歳/SE)

涙の流し方によっては、キュンとくるどころか、男性がドン引きしてしまうことも……。

感情に任せて泣かれると、男性としては、どうしたらいいか分からなってしまいます。

さらにそれすら通り越して、「うざったい」と感じることすらあるようです。

涙で彼のハートをつかもう!

男性が弱い涙の種類を理解しておくだけでも、「かわいい」と思ってもらえる女性に近づけるはず。

逆に、男性からうざったいと思われる涙や引かれてしまう泣き方は、封印しましょう。

意中の彼がいるあなたは、「ここぞというときのかわいい涙」で彼をキュンとさせてくださいね。

(愛カツ編集部)