大好きな彼からプロポーズを受け、二人で始める新生活に期待をふくらませている方。

「早く結婚したい!」と結婚にあこがれを抱いている方。

独身のうちにやり残したことはない、と思っていませんか?

実は結婚前にしておけばよかった、と既婚女性が後悔していることがあるそう。

今回は既婚女性に聞いた4つの「結婚前にしておくべきこと」をご紹介します。

既婚女性に聞く「結婚前にしておくべきこと」4つ

家事の練習をする

「結婚するまでずっと実家暮らし。料理は好きなので問題なかったのですが、洗濯に大苦戦。『手洗いのみ可』や『クリーニングのみ可』などの洗濯表示も理解できなくて、何度も失敗しました。結婚前に、教えてもらったり、練習しておいたりしたほうがいいですよ」(Mさん・31歳女性/SE)

実家暮らしだと、家事をやる機会が少ないもの。

しかし、結婚をしたら自分で家事をしなければなりません。

後から慌てないように、今のうちから家事に挑戦しておきましょう。

友達とたくさん遊ぶ

「結婚前は、友達と遊ぶよりも彼氏との時間が優先でした。でも結婚してしまえば、いやでも夫と毎日顔を合わせるし、妊娠したら友達とも会いづらくなる。もっと友達と遊んでおけばよかった、と後悔しています。

結婚前から友達や職場の同僚としっかり関係を築いておいたほうが、今後のためだと思います」(Sさん・31歳女性/専業主婦)

結婚後、住む環境が変わる女性も少なくありません。

そうなると、地元の友達や職場の同僚に気軽に会えなくなってしまいます。

結婚するときには、挨拶もかねて友達に会っておくといいかもしれません。

欲しいものは買っておく

「結婚すると夫婦のお財布が一緒になるので、自分が欲しいものを買いにくくなりました。欲しいものは、結婚前に買っておけばよかったです」(Nさん・41歳女性/マスコミ)

結婚後は将来のため節約志向になり、自分の買い物を控える傾向にあるようです。

結婚前に、自分のためのお買い物はしておくといいかもしれません。

けんかをする

「常に一緒にいると、生活習慣の違いによる不満が出てきます。けんかも多いですよ。結婚してから感じたのは、けんかをしているとき、とくに怒っているときに、本性がでるということ。

結婚したら長く一緒にいるわけですから、そんな彼も愛せるかどうか確認しておいた方がいいと思います」(Sさん・36歳女性/看護師)

彼とけんかをしたり、ぶつかりあうことは、できれば避けたいもの。

でも、結婚したら彼と長く向き合っていくことになります。

結婚前からお互いの意見を我慢せず相手に伝えたり、ときには言い合ったりすることも大事なのかもしれません。

独身生活を謳歌しよう

結婚生活に憧れを抱いている女性は多いですよね。

しかし、独身にしかできない時間やお金の使い方があります。

既婚者からのアドバイスを参考に、今を目一杯楽しんでくださいね。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)