「そろそろ結婚したい。でもどうしたら男性に結婚を意識させられるんだろう……」

そんな悩みを抱えている女性に、今回は男性に「この子、いい奥さんになりそうだな」と思わせるためのポイントをご紹介します。

是非参考にしてみてくださいね。

男性に「いい奥さんになりそう」と思わせるには?

自炊している

料理ができる女性に「いい奥さんになりそうだな」と感じる男性は多いもの。

もちろん「料理ができなくてもいい」という男性もいますが、できるに越したことはありませんよね。

簡単なものでもいいので、できるだけ自炊するようにしてみてください。

男性から「自炊する?」と聞かれたらチャンス。

さらっとつくった料理の写真を見せてアピールするのもアリですよ。

貯金をしている

散財する女性を、金銭感覚の違いから結婚相手としてみられない男性は多いもの。

逆にお財布の紐が程よく締まっていることは、好印象。

「無駄遣いをしない」「貯金をしている」というアピールは、「家計を管理してくれるいい奥さん」像を連想させます。

会話の流れでさりげなく伝えてみてもいいかもしれませんね。

部屋がきれい

結婚後は二人で住むので、男性にとって「部屋をきれいに保てる女性かどうか」は気になるポイント。

室内にはモノで溢れかえり、トイレには水アカがこびりつき、床には髪の毛が落ちている。そんな部屋を見て「いい奥さんになりそう」とは誰も思いません。

彼が遊びに来るときだけ掃除すればいいやと思っているあなた、いずれバレます。

普段から整頓して清潔に保っておきましょうね。

日頃の積み重ねが大事!

長い人生を共にするパートナーとして想像できるかどうか。

もちろん外見を美しく保つことも大事ですが、結婚にあたっては「生活力」が大きな判断ポイントとなりそう。

男性に「いい奥さんになりそう」と思われるために、今回ご紹介した3点を意識してみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)