好きな人ができたら、その人の恋愛傾向がつい気になってしまいますよね。

今回は、男性の星座別に特有の「恋愛パターン」をご紹介します!

恋愛中はどういうデートをするのか、好きな女性や彼女にはどう接するのか……。

そんな彼らの恋愛パターンをのぞいてみましょう。

おひつじ座(3/21〜4/19)

【好きになったら真正面からアプローチ!】

おひつじ座の男性は、行動力があるのはいいのですが、短絡的な面が目立つところがあります。

そのため、魅力のある女性を見つけたら、真正面からグイグイアプローチするでしょう。

ただ、交際後は一気に連絡やデートが減る傾向が。

深い感情を抱く前に冷めちゃうこともあるので要注意です。

おうし座(4/20〜5/21)

【できるだけ一緒にいようとする】

おうし座の男性は「我が道を行く」タイプ。ですが、保守的な一面も併せ持っています。

どれだけ好きな相手でも、自分への好意が確信できなければ、動こうとはしないようです。

ただ、イイ感じになったり交際が始まったりすると、多くの時間を一緒に過ごそうとあれこれ手を尽くします。

また、根が頑固なので、交際後は相手を無意識に困らせてしまうことがあるようです。

ふたご座(5/22〜6/21)

【他の女性とは別対応】

ふたご座の男性は、社交的で人気者になりやすい傾向にあります。

相手に合わせて対応を切り替える器用さも持ち合わせているため、たとえ好きな女性でなくても、フレンドリーに接してくれるでしょう。

好きな女性には何か差し入れをしたり、食事に誘ったりと特別対応をするところもあるので、そこで本命かどうかが見極められるはず。

交際後は付かず離れずな距離を保つでしょう。

かに座(6/22〜7/22)

【面倒見の良さが爆発】

かに座の男性には、愛情深く、仲間意識が強いところがあります。

とても繊細に見えますが、じつは好きな女性が困っていたら助けようとする男らしさも持っているようです。

ただし、交際後はパートナーを守ろうとするものの、甘ったれでヘタレなところや、感情的なところも見せてしまいがち。

「重い」「疲れる」と思わせてしまうことも少なくはないようです。

しし座(7/23〜8/22)

【話を盛ってまで自慢をする】

しし座の男性には、自信家で見栄っ張りなところがあります。

好きな女性に対しても、「すごい!」「かっこいい!」と言ってもらいたくて、話を盛って自慢してしまうかも。

交際前や交際初期は相手女性をお姫様扱いし、高価なプレゼントをくれるかもしれません。

しかし、交際が落ち着けばどんどんワンマンな俺様になって、プレゼントもチープになったりする可能性が……。マンネリに要注意です。

おとめ座(8/23〜9/22)

【できる範囲でサポートする】

おとめ座の男性は他の星座の男性と比べても奥手なところがあり、感情よりも理性を優先する傾向も強いです。

そのため自分の気持ちを表現するのは苦手で、リードも得意ではないでしょう。

しかし、そのぶん好きになった相手に対しては真面目なお付き合いをしようとします。

自分のできる範囲で相手の役に立とうと気遣い、困っていたらサッとサポートしてくれるでしょう。

交際後は、真面目ゆえに、ときに細かく鋭い言葉で注意してくることがあるかかもしれません。彼との約束はきちんと守るようにしたほうがいいでしょう。

てんびん座(9/23〜10/23)

【レディーファーストで心を惹く】

てんびん座の男性には、平和主義で上品なところがあります。

好きな女性を口説くときも、ガツガツと下品な口説き方はしないでしょう。

しかし、結構ずぼらな一面も……。交際前や交際初期は「素敵な紳士」でも、交際後にはそんなずぼらな一面が顔を出す機会も多くなりそうです。

交際前の姿に惚れて交際した場合はギャップに苦しむかもしれません。

さそり座(10/24〜11/22)

【よろこばせて近づく】

さそり座の男性は、相手の本質を見抜く力と、ずば抜けた記憶力を持っているようです。

好きな女性が話していたこと、とくに「好き」なことはしっかり記憶をして、要所要所で好きなことを提供し、よろこばせて心をつかんでいきます。

交際後は2人の時間を大事にし、恥ずかしがりながらも愛情表現をしてくれるでしょう。

いて座(11/23〜12/21)

【楽しいことに相手を道連れ】

いて座の男性は自由奔放で、楽しいことを好む傾向にあります。

気になったら相手に対しても、自ら近づき引っ張っていこうとするでしょう。

しかし、彼には熱しやすく冷めやすい一面もあります。

交際後、「ノリが悪い」と思ったらひとりで出かけたり、早々にサヨナラを告げたりすることもあるので、要注意です。

やぎ座(12/22〜1/20)

【好きな相手には時間やお金を使う】

やぎ座の男性には、合理的で無駄を避けるところがあります。

本気で好きじゃない限り、自分の時間やお金は使わないでしょう。

そのため、マメに連絡が来たり、食事でおごってくれるのなら、やぎ座の男性にとっては本気サインです。

ただ、交際後は「俺サマ」気質になり、自分のやりたいことに集中しがちになることも……。

みずがめ座(1/21〜2/18)

【2人きりになりたがる】

みずがめ座の男性は個人主義で、必要以上に人と親しくなろうとはしないところがあります。

そんな彼でも恋に本気になれば、2人きりになろうとしたり、趣味を共有したりするでしょう。

また、好きな人や心を開いた人だけに、自分のハマっていることを熱弁する傾向もあります。

交際後は、友達のようなさっぱりした付き合いになるでしょう。

うお座(2/19〜3/20)

【恋愛最優先な生活】

うお座の男性は、好きな女性にはとことん尽くすところがあります。

恋愛の優先順位が上がり、デートも相手のしたいことを優先しがちになるようです。

スキンシップが多かったり、早い段階で同棲をしたがったりする傾向もみられるようですね。

気になる彼の恋愛パターンは?

恋愛には、人それぞれパターンがあります。

全員が全員、星座の特徴にぴったり一致するわけではありません。

しかし、比較的ご紹介した言動を取りやすいところがあるはず。

今回ご紹介した内容を参考に、気になる彼の恋愛パターンをつかんで上手に距離を縮めてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)