浮気の話なんてなるべくなら聞きたいものでもないですし、もちろん当事者にだってなりたくないものです。

ですがあなたの身のまわりに浮気するかもしれない男性がいる可能性も、ゼロではありません。

見た目だけで浮気する男性だと断定することはできませんが、「この人もしかしたら……」と思う判断基準くらいは知っておきたいですよね。

そこで今回は、「浮気するかもしれない男性の見分け方」を紹介します。

あなたのまわりにいるかも?浮気するかもしれない男性の見分け方

衝動的なタイプである

衝動的なタイプの男性は、浮気するかもしれないと思ってもよいかもしれません。

「なんとなく気分が乗らない」という理由で仕事や学校を休んだり、期間限定というキャッチコピーに弱く衝動買いをしてしまったりする人には要注意。

このタイプの男性は魅力的な女性と出会ったとき、「彼女に悪い」という気持ちよりも自分の衝動的な行動に走ってしまいがちなのです。

また、目先の利益を優先しがちな男性も注意する必要があるかもしれません。

浪費癖がある

浮気をしない男性を見分けるためには、浪費癖があるかどうかを見極めることも重要です。

貯金が趣味であまり浪費をしない人は女性に対してもあまりお金を使わない傾向があるため、浮気をする心配は少ないと言えます。

逆に、収入の大小にかかわらず浪費しがちな男性には注意してください。

とくに、高い時計や小物を身に着けていたり、よく人におごったりするような一面がある場合は浮気をしやすい男性と考えてもよいかもしれません。

同様にそれだけ女性にもお金をかける傾向があり、多くの人に好かれたいと思っている可能性が高いです。

束縛気質である

束縛気質である

束縛気質な男性にも注意しましょう。たとえば、LINEが返ってこないとすぐに「何してるの?」と質問してきたり「俺以外の男とのLINEはダメ」と行動を制限してきたり……。

これらはすべて、浮気を疑っての行動や態度だと言えるでしょう。

じつは浮気を疑う人は、浮気をしやすい人。自分にやましい部分があるからこそ「同じ状況になれば相手も浮気するのでは」と相手を信じることができないわけです。

素敵だなと思う男性に出会ったら、「恋人ができたら束縛しちゃうタイプ?」「嫉妬しやすいほう?」などさらっと質問してみましょう。

自尊心が低い、自己顕示欲が強い

自尊心が低い、または自己顕示欲が強い男性も浮気をしやすい傾向があるようです。

たとえば、希少性の高いアイテムを身に着けてそれを自慢する人は自己顕示欲が強く、女性に対しても同じことをする危険性大。

自分の彼女よりも希少性のあると判断できる女性が現れたら、自分の価値を高めるために口説くなんてこともあるみたい。注意が必要です。

また、自尊心が低い男性も要注意。自分に自信がなくて不安になってしまう傾向が強い場合、「イケメンが現れたら浮気するのでは……」と彼女を信じることができず、不安から自分が先に恋人を裏切ってしまうなんてことも。

自分に自信を持ちたいがために、ほかの女性の気を引く行動を取るなんてこともありがちです。

「かんべんしてよ……」と言いたくなりますが、好きな彼ならできるだけ安心させてあげましょうね。

浮気をしない男性もいる

今回は浮気するかもしれない男性の見分け方をご紹介しました。

一度でも浮気をされると、「男はみんな浮気する」と思ってしまいがち。ですが、そんなことはありません。浮気をしない男性も、ちゃんと存在します。

今回紹介した4つのポイントを参考にしてみてくださいね。

ちなみに、「浮気しないでね」というセリフは逆効果の可能性もあります。

いちばん大切なのは、相手を信じる気持ち。これが何よりの浮気防止かもしれません。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)