結婚相手に選ばれるためには、「この子はいい奥さんになりそうだな」と思われることが大切です。

たとえ彼から好かれていても、彼は「この子と結婚したい」とは思っていないこともあります。

いい奥さんになる女性は、共通した特徴を持っているものです。

今回は、男性が「いい奥さんになりそう」と思う女性の特徴を紹介します。

男性が「いい奥さんになりそう」と思う女性の特徴3つ

子どもの対応に慣れている人

「結婚したら自分の子どもが欲しいと思っています。

だからこそ、とくに目が行くのは子どもの対応に慣れている人ですね。

友だちの彼女が、子どもと思い切り遊んでいる様子を見たとき、いい奥さんになりそうだなと思いました。

子どもとじゃれている女性にキュンとします」(28歳/営業)

子どもが欲しいと考えている男性は、女性が子ども好きかどうかを重視しているようです。

子どもも一緒に遊ぶような場面では、積極的に関わる様子を見せましょう。

そうすればいい印象を与えることができます。

穏やかで癒しを感じられる人

「派手でおしゃれな女性も、それはそれでいいと思うけど、結婚となると違うかな。

仕事で疲れたときには笑顔で出迎えてくれるような、穏やかな子が理想です。

気を遣わなくても一緒に過ごせる相手は、いい奥さんになるんだろうなと思います。

今の彼女はまさに理想通りの癒し系です」(29歳/SE)

お付き合いするのは華やかなタイプでも、結婚相手には穏やかな女性を求める男性は多いです。

結婚を意識するなら、派手な遊びは控えたり冷静さを身につけたりするのがベターでしょう。

彼と話すときだけでも、ゆっくり落ち着いて話してみてくださいね。

励ましてくれる人

「仕事で落ち込んでいるとき、僕の彼女はしっかりと話を聞いてくれました。

そして、普段は言わないような僕のいいところを、たくさん挙げてくれたんです。

励まし上手な彼女のおかげで、落ち込んだ気持ちをリセットすることができました。

辛いときに励ましてくれる人は、ずっと一緒にいたいと思えますよね」(27歳/メーカー勤務)

共働きが多い今の時代では、「仕事の辛さを分かち合いながら一緒に頑張る夫婦像」を求める男性が多いようです。

落ち込んでいるときの言動次第で、やる気がアップすることもダウンすることもあるでしょう。

相手が辛いときこそ上手に励まし、彼の頑張りをサポートする姿勢が大切です。

「いい子だな」では足りない

結婚に近づくためには、男性が奥さんにしたいと思える女性になるのが1番の近道です。

「いい子だな」と思われるよりも、「いい奥さんになりそう」と思われるような女性を目指しましょう。

(愛カツ編集部)