男性が、好きな女性のタイプの上位に上げがちなのは、「家庭的な女性」ですよね。

家庭的というと料理が上手なイメージがありますが、他にもポイントがあるようです。

今回は、男性が「家庭的だな」と感じたエピソードをご紹介します。

料理が下手でも大丈夫!男性が「家庭的だな」と感じるポイントとは

予期せぬトラブルにも冷静

「デートの途中、うっかりジュースをこぼしてしまいました。『どうしよー!』と騒いでいると、彼女は冷静な態度で、ちゃんとシミにならないようにふき取ってくれました。

以前もちょっと調子に乗ってスリ傷を作ってしまったのですが、ササッとかばんから絆創膏が出てきたんです。そういうところ、安心できるというか、やっぱり家庭的な女性という印象を受けますね」(32歳・男性・スタジオスタッフ)

家庭というのは、責任をもって守るべきものですよね。

だからこそ、予期しないトラブルが起きても、冷静な判断が求められるはず。

いざというとき頼りになる存在なら、家庭的な女性としての評価がアップするでしょう!

部屋が整理整頓されていた

「彼女の家で、おうちデートの日でした。やっぱりどんな部屋に住んでいるのかワクワクすると同時に、もし部屋が汚かったら……そんな不安もありました。

でも、とてもきれいな部屋で。きれいなだけでなく、よく使うものは取り出しやすいように工夫していたり、棚を上手に使って収納していたり。部屋が整理整頓されていて、『家庭的だな』と思いましたね」(25歳・男性・運送業)

彼が来るから、慌てて隠した!とりあえず押し入れに詰め込んだ!

そんな、その場しのぎの片づけ方ではなく、普段からキッチリ整理整頓がされているなら、「家庭的だ」という印象が与えられるようですね。

自分に合った収納術などを、いろいろ調べてみてもいいかもしれません。

物欲をコントロールできる

「ファッションカタログを眺めながら、『これ欲しい~!』『これかわいい~!』『これとこれ合わせたら最高じゃ~ん』なんて言っている彼女。全部買うと、かなりの金額になります。でも、そこでしっかり自制できるのがいいところ。

どうしても欲しいものだけを買って、毎月きちんと貯金はしているようです。金欠だと騒いでいるのは見たことがないので、家庭的だと思いますね」(30歳・男性・医療事務)

家庭とお金は、必ずセットですよね。

独身でもお金の使い方がしっかりしているなら、「家庭的」と思ってもらえる要素になりえます。

貯金や出費について見直してみると、自分自身の成長にもつながりますよ。

家庭的な魅力は料理だけじゃない

おいしいものを誰かに作ってあげるのは、素晴らしいことですよね。

でも、男性が家庭的な魅力を感じるのは、やすらぎを感じるからこそでしょう。

料理以外でも、家庭的な魅力を感じさせるチャンスは、たくさんありそうです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)