同性からあまり支持されないこともある、甘え上手な女性。

しかし、男性から見ると「かわいい」という意見が圧倒的に多いようです。

なぜ甘え上手な女性は、男性に好印象を与えやすいのでしょうか?

今回は男性の声をもとに、そんな女性が愛される理由について考えてみました。

男性に聞いた!甘え上手な女性が愛される理由とは

自分の話を楽しそうに聞いてくれる

「笑顔でウンウン聞いてくれるから気分良くなります」(25歳/飲食関係)

「ぶりっこな子は聞き上手で話を盛り上げるのがうまいと思う」(28歳/IT関係)

「声と喋り方がかわいい子はもっと話したくなるし、つい電話したくなってしまう」(31歳/アパレル関係)

男性はどこかで「女性と話すときは、会話を盛り上げて楽しませないといけない」というプレッシャーを感じている人も多いでしょう。

だからこそ、自分の話を楽しそうに聞いてくれる子といると癒されるようです。

「この人の話つまらないな」と思ったとしても楽しそうに聞けるスキルって、実はすごい才能なのかもしれません。

いつも笑顔の子の方が付き合いやすい

男性からすると、いつもニコニコしていて、本気で怒らない子のほうが付き合いやすいと感じるようです。

「ほっぺを膨らませてプンプンされたりすると若干ウザいなあと思うこともあるけれど、般若みたいな顔でガチギレされるより断然マシ。」(26歳/旅行業界)

ぶりっこだと思われやすい女性ほど、感情のコンロトールが上手なのかもしれません。

自分が頼られている気分になる

「お願い上手な子に頼られるとつい聞いちゃいます。

『都合よく使われてるだけだよ』と言われたこともありますが、役にたてるのは嬉しいし、喜んでくれる顔を見るとやってあげて良かったなとこっちも幸せになるんですよ」(28歳/金融業界)

ポイントは、同性から支持されない行動について、男性は悪い行動だと思っていないこと。

男性の中には、他の人への態度が違っても「自分への態度がかわいかったらOK」と受け止める人が多いのでしょう。

たとえ演技でも甘えてくれる方が遥かに良い

甘えい上手な振る舞いが演技だと気付いている男性と、気付いていない男性どちらも存在しますが、「あざといなあ」と気付いていたとしても「感じ良ければそのほうがいい」と思うようです。

女性の場合は「男の気を引くために甘えている」と感じたとき、「ズルい!」と感じて警戒します。

しかし、男性は「素でツンケンしている子より遥かに良い」と思うようです。

これはお化粧と同じようなものかもしれないですね。

すっぴんと化粧した顔が全く違う女性に対して同性の目は厳しいときがありますが、男性は「完成した顔が美人かどうか」しか見ていないのと似ているような気がします。

甘え上手は、「相手を気分よくさせる」ことに長けたスキルの一つ。

そんな女性から見習うべきポイントは多いのかもしれません。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)