片思いしている女性を前にしたら、男性だってかなりドキドキするものです。

だからこそ、ほかの女性には見せないような言動を取ることも自然と多くなるでしょう。

そこで今回は、男性が見せている「片思いのサイン」を紹介します。

ちゃんと気づいてる?男性が見せている「片思いのサイン」

やたらと目が合う

「やっぱり好きな女の子のことは、自然と見ちゃいますよね。なので目が合っちゃうことも多くて、それはちょっと気まずいです」(31歳男性/IT)

好きな女性のことを無意識のうちに目で追ってしまうのは、片思い中の男性が見せる典型的な行動。

好きだから見惚れてしまうし何をしているのかが気になって仕方がないので、ちょこちょことチェックするのでしょう。

やたらと目が合って、しかも視線をすぐに逸らすのは、まさにあなたのことをこまめに見ているという証拠ですよ。

細かく聞いてくる

「好きな女性に色々と聞きすぎてしまって、距離を置かれたことがあります。無意識のうちにあれこれ聞いていたみたいなんですよね……」(28歳男性/販売)

好きな女性のことは、とにかく何でも知りたいという気持ちになるもの。

会話をしているときに、あれやこれやと質問攻めにしてくる男性はそれだけあなたへの興味が強いと言えます。

恋愛がらみの質問や休日に何をしていたか、誰とよくいっしょにいるかなどを探ってくることが多い場合は、間違いなくあなたを恋愛対象として意識しているでしょう。

ガチガチになっている

ガチガチになっている

「どうしても緊張してしまうから、気になっている女性の前ではガチガチな感じになる。それが嫌だから、遠くから見ていることが多くなります」(30歳男性/SE)

片思いをしている女性を前にしたら、どぎまぎしてなかなかうまく接することができなくなる男性は多いです。

男性があなたといるとき、ちょっと硬くなっている感じやいつもと違う様子が見られるのなら、あなたを意識しているのかも。

硬くなるだけではなく妙にカッコつけたり真面目なところを見せたりするのも、同様のパターンでしょう。

近づくために用件をつくる

「とにかく何とかして話すための口実をつくり出します。そうしないと、いつまで経っても仲良くなれないですからね」(29歳男性/WEBディレクター)

まずは何とかして好きな人に近づきたいと思うのは、男性にも女性にも見られる傾向です。

強引に用件をつくって会おうとしたりLINEを送ってきたりする男性は、あなたと接するチャンスがほしいのでしょう。

あなたもその男性に気があるのなら、歩み寄る姿勢を見せてあげて。急速に関係性が、深まっていくはずですよ。

様子が違うのは、あなたのことを意識しているから

みんなの前とあなたの前で、明らかに男性の様子が違う。

それは彼が、あなたに対して好意を持っているサインかもしれません。

あなたを意識しているからこそ、普段の様子ではいられなくなるのでしょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)