かわいい、優しい、とにかくよい子。素敵な魅力にあふれているのに、男性から本命と思われない女性もなかにはいるみたいです。

どのような部分があると男性から本命ではないと判断されてしまうのか気になりますよね。

そこで今回紹介するのは「本命と思われない女性には、どんな特徴がある」のか。

女性の普段の態度や彼と付き合ったきっかけなどを例にして、見ていきましょう。

本命と思われない女性には、どんな特徴がある?

束縛しがち

「飲み会禁止とか、出かけるときは誰と会うか言えとか、行動を縛ろうとしてくる子って魅力ないよね。やたらルールをつくるし口うるさいし『親かよ』って思う。そしたらだんだん女として見られなくなってくる。

いっしょに住んでる彼女が束縛しがちで、普段は同居人みたいな感じで仲よくしてるけど、正直本命だとは思えてないですもん」(27歳/男性)

彼の気持ちがほかに行くのが不安で、行動を制限することで浮気の可能性をなくそうとする女性がいます。

でも、これはやっぱり逆効果。監視や義務感で彼の行動に制限をかけるのは「わずらわしいだけの女」と思われる可能性が大きいです。

あなたを追いかけたいという彼の気持ちがどんどんなくなっていくので、気づいたらほかの本命ができていることもあるかも。

少しくらいの束縛ならよいのですが、彼氏が疲れてしまうような束縛には注意してください。

素を出さない

「なんでも合わせてくれて従順な子って、かわいくてもすぐ飽きるよね。自分を出してこない子って、考えてることがわかりにくくてモヤモヤするし、僕の想定したことしか言わないから話していても意見がなくてつまらないし。

素を出してくれる子のほうが反応も素直だしちょこちょこ意外さを感じて、会うたびに刺激を受けるから気になって仕方なくなる」(24歳/男性)

彼と意見が別れるのを恐れたり自分の気持ちを見せたりしないタイプの女性は、気づけば自然消滅なんてことも多いかもしれません。

無意味なぶつかり合いを避けたいだけだと思っているのかもしれませんが、その消極的な態度は要注意です。

「ケンカになったら振られてしまうかもしれないから、自分の意見は出さずにいよう」という気持ちの根元にはどこかしら自信のなさがあるのではないでしょうか。

そんな卑屈さは男性にも見抜かれており、あなたを「追いかけて大事にするまでもない」と思わせているのかも。

男性のことを信用して、素を出してみるのも重要です。

アプローチが熱心すぎる

アプローチが熱心すぎる

「女性から告白してくれるのはありがたいけど、付き合ってもそのあとあんまり夢中にはなれないです。大好きで絶対付き合いたい子なら、そもそもこっちから行くし……。

悪くないなと思う子から告白してもらえたらとりあえず付き合うけど、ほかに好きな人ができたらもうわかんないですよね」(29歳/男性)

ひどいと思いますが、女性から熱心にアプローチをして付き合ったカップルは、このように気持ちに温度差があることも多いでしょう。

それは、「自分がほしいものは追いかけて手に入れたい」と考える男性が一定数はいるからです。

しかし、女性が先に恋したらうまく行かないというわけではありません。

控えめなアプローチで彼の関心を自分に向けてから気になる存在に昇格し、男性に告白させている女性はちゃんと本命になれていることもあります。

「迷っている彼に対して、女性から熱心なアプローチ」「彼の気持ちが盛り上がる前に、断れない状態に持っていく」……こんな強引さがあると、二番手で終わってしまうかもしれません。

自信を持って

どのケースも、女性の態度や言動の根元には「自信のなさ」が見え隠れしています。

しかし、彼の行動を縛ったり、強引に付き合うことに持っていくなど、余裕のない言動はさらに彼の目をほかに向けさせる原因になるかも。

自分のチャームポイントを見直して自分に自信を持つということに専念してみると、今後の恋が素敵なものになる可能性が高いでしょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)