あなたは、彼にデート先をリクエストすることってありますか?

一般的にデートは男性にまかせがちですが、じつは女性から意見を言ったほうが、デートを楽しめるケースも少なくないようです。

好きな人とデートをもっと楽しむためにも、どんなリクエストをすれば良いのか、いくつかご紹介していきます。

むしろ意見は大歓迎!男性が喜ぶデート先のリクエスト

こだわりの要素があるお店

もし初デートなら、個性的なお店に行くのは、ちょっとしたギャンブルですよね。

でもそんな冒険だからこそ、こだわり要素のあるお店に「一緒に行きたい!」と誘ってみませんか?

たとえばフランスやイタリアといったポピュラーな国の料理ではなく、ちょっと珍しい国の伝統料理が食べられるお店など。

普段食べなれていない食材を楽しむのも、新しい発見があっておすすめですよ。

こうしたお店なら新しい発見にもなるので、男性は喜んでくれるでしょう。

彼から「どんな味がするのか不安……」と言われるかもしれませんが、大好きな彼女と一緒ならそんな不安も楽しさに変わるはずです。

彼の趣味や好きなものがある場所

彼の好みや趣味が楽しめる場所に誘ってみるのも、おすすめです。

「○○くんココ好きだよね!」と誘ってくれる彼女は、自分のことをよくわかってくれているんだなと男性はうれしく感じます。

さらに「私も○○やってみたいから、今度連れて行って!」とリクエストすれば、ほどよくギブアンドテイクにもなるでしょう。

「今度はどこに行く?」と意見を出し合うことが習慣になれば、デート先がつまらなくて不満、といった不和もなくなるはずです。

いろいろなものが楽しめる場所

いろいろなものが楽しめる場所

ひとつのことを思いっきり楽しむデート先もいいものですが、いろんなものを一度にたくさん楽しめる場所をリクエストしてもいいでしょう。

なかでも数種類のスポーツやゲームが楽しめたり、アトラクションやたくさんの屋台が出ていたりするイベントなどがオススメです。

こうした場所なら、「どこから行く?」「じゃあコッチから行こうよ」とリクエストし合えるので、一緒にデートを楽しんだという印象を残せます。

デート中にたくさんリクエストができればお互いの好みも分かるので、ふたりの仲もより深まるはずです。

ふたりで観たものにちなんだ場所

もしいままでふたりで観た映画やドラマ、アニメ、読んだ漫画などがあれば、その作品にちなんだ場所に誘ってみるといいでしょう。

一緒に「面白い!」と思った作品なら、ゆかりの場所へ行くと、かなりテンションが上がるかもしれません。

「あ、ここ○○の場所だ!」とふたりではしゃぎながら、一緒に写真を撮るのも楽しいでしょう。

あるいは歴史や文化など興味を持ったものについて予習してから、ゆかりの観光地へ行ってみるのもおすすめです。

リクエストをデートの予告に!

女性からデート先をリクエストされると、男性はデートに行く前からデートを想像でき「おっ!それ楽しそう!」と思うはず。

つまり女性からのリクエストは、デートの予告編になるということ。

より魅力的なリクエストをして、彼とのいろんなデートを楽しんでくださいね!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)