いつもあなたのことを思ってくれるような素敵な男性と付き合うことができたら、とても幸せな時間を過ごせるでしょう。

そのためには「いい彼氏になりそうか」という男性の本質的な部分を、付き合う前にちゃんと見極めることが重要です。

そこで今回は、「いい彼氏」になる男性のチェックポイントを紹介します。

付き合う前に確認!「いい彼氏」になる男性のチェックポイント

さりげなく支えてくれるか

やさしくしてくれたり助けてくれたりする男性は、頼りがいがあって素敵に見えるもの。

でもそれらが見返りを求めての行為であったら、あなたも素直には喜べなくなるでしょう。

大事なのはこれ見よがしではなく、あくまでもさりげなくあなたのためを思った行動を取ってくれること。

それができる男性であれば、いつまでもあなたのことを大切に思いつづけてくれるはずですよ。

ちゃんと向き合ってくれるか

ちゃんと向き合ってくれない男性と付き合ってしまうと、あなたがむなしい気持ちになるだけ。

いっしょにいるのに寂しさを味わうような恋愛は、とても幸せなものとは言えないでしょう。

一方で、つねにあなたに向き合い話し合いにも積極的に応じてくれる男性は、本当にあなたのことを思っている証拠です。

サッと気持ちに寄り添ってくれる行動を取ってくれるかどうかは、付き合う前に見極めておいてくださいね。

否定から入らないか

否定から入らないか

あなたの意見や考えを頭ごなしに否定することが多い男性は、いい彼氏になる可能性は低いでしょう。

たとえ、それがアドバイスやあなたのためを思っての行為であっても、おすすめできる男性ではありません。

前向きな気持ちになれたりそっと背中を押してくれたりする男性じゃないと、いっしょにいることがマイナスにしかならないかも……。

あなたの考えをまずは受け入れた上でそこからアドバイスをくれる男性こそ、本当にあなたを思ってくれている男性ですよ。

歩み寄ってくれるか

いくら好き同士なふたりでも、合わない部分や考えが異なる部分が多少はあるでしょう。

それ自体はさほど問題ではなく、合わないことを認めないという考え方が大きな亀裂を生むもの。

お互いに歩み寄って、少しずつでも意見をすり合わせていくことが何よりも重要です。

いい関係性を築いていこうとする努力ができる男性は、付き合ったあともあなたのことをきちんと尊重してくれますよ。

力を合わせようとする男性を選んで

独りよがりではなく何ごともふたりで力を合わせようとする男性は、あなたとの関係をとても大切に思ってくれるはずでしょう。

そういった男性は、付き合ったあとも素敵な彼氏になる可能性が高いですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)