「彼は私のことを異性として見てくれているの?それともただの友達?」

……こんなふうに、好きな男性の恋愛対象に入っているかどうかって、気になりますよね。

今回は、そんな彼の気持ちをさりげなく確認できる質問を4つご紹介します。

気になる彼の気持ちをさりげなく確認できる質問4つ

女友達に対する印象を聞く

彼の女友達が恋愛対象に入っているかを聞き、自分への思いを確認してみましょう。

もしライバルの女性がいれば、その子のことを「どう思う?」「もし告白されたらどうする?」と聞いてみるのです。

恋愛対象でなければ、「ただの女友達だよ」「いい子だけど、それ以上なんとも思わないよ」などと言うはず。

その際彼が強く否定したり何度も恋愛対象ではないと言ってきたりする場合は、「あの子じゃなくて、キミが好きなんだよ」と伝えようとしている可能性もあります。

ぜひチェックしてみてくださいね。

好みの女性のタイプを聞く

「どういう人が好きなの?」「元カノはどんなタイプ?」と、彼の好みの女性のタイプを聞いてみましょう。

もしあなたが彼の恋愛対象なら、あなたの特徴をいくつか混ぜて回答するはず。

さすがに彼も好きな気持ちがバレるのは怖いので、「キミみたいな人がタイプだよ!」とは言いません。

まったく当てはまっていない場合は諦めたほうがよさそうですが、少しでも当てはまっていれば可能性はあるでしょう。

理想のデートについて聞く

理想のデートについて聞く

雑談のなかで「どんなデートがしたい?」と、質問を彼に投げかけてみましょう。

もしその流れで「〇〇ちゃんは?」と彼から聞いてくれた場合は、恋愛対象として見てくれている可能性が高いです。

答えるときには、気軽に行ける場所や誰でも楽しめる遊びを挙げるのがおすすめ。

「じゃあ今度いっしょに行く?」と彼からデートに誘ってもらえるかもしれません。

価値観がズレたときの相手の反応を見る

価値観がズレたときに、彼が合わせてくれるかどうかで、あなたへの気持ちをはかることができます。

たとえば「すぐ自慢する男をどう思う?」と聞いたとき。

彼が「男は、そういうものだよ」と答えたら、あえて「私は謙虚な人のほうがかっこいいと思うな」と反対意見を言ってみてください。

もし脈ありなら「たしかに謙虚な人の方がいいよね」とあなたに合わせてくれるはず。

逆に「へえ、〇〇ちゃんはそう思うんだね」と彼が合わせてこない場合は、脈なしかも。

彼にさりげなく恋愛の話題を振ろう

好きだとバレたくなくて、恋愛の話題を避けてしまう女性は多いのではないでしょうか。

しかし恋愛の話を振られたからといって、すべての男性が「僕のことが好きなのかも」と感じるわけではありません。

むしろ恋愛について話すことで、彼ともっと親密になれるはずですよ。

勇気を出して、さりげなく恋愛の話題を振ってみてくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)