マザコンだったり、女癖や酒癖が悪かったり、不誠実で無責任だったり……そんなダメ男とは付き合いたくないですよね?

ダメ男の多くは、数打ちゃ当たるでアプローチをしているのではなく、ある程度自分でも落とせそうな女性を狙っている傾向にあります。

ですからダメ男に引っかからないためには、狙われないようにするのがベストなんです。

そこで今回は、「ダメ男から身を守るために覚えておきたい4つのこと」をご紹介します。

すぐに心を渡さないで…ダメ男から身を守るために覚えておきたい4つのこと

自分をしっかり持つ

「柔軟性は大事だけど他人の意見に簡単に流されないこと。
みんなが持っているからを理由に買わない。イヤなのにイエスと言わない。無駄に集団行動をしない。そうやって、しっかり自分を持っていたらそうそうダメ男に引っかからない」(30代・事務)

優柔不断で人に流されやすい人は、ダメ男に押されても断れずにズルズル関係を持ってしまうことも……。

つまらない恋愛をしないためにも自分をしっかり持ちましょう。

まだそこまで好きじゃないのなら、交際は保留にしても大丈夫! 

……ダメ男の勢いに押し切られないように。

すぐに心と体を渡さない

「どんなに相手のことが好きでも、好かれるために体を許すのはおすすめしない。きっと後から『体だけ搾取されてポイされた……』と後悔する。
相手をある程度知るまではちょっと警戒したほうがいい」(30代・フリーランス)

好きな人に好かれたいがために、すぐ体を許す女性もいるかもしれません。

でも、そうやって自分を安売りするような行為は、関係を縮めるどころか都合のいい関係になりやすいので要注意。

ダメ男と付き合った過去があっても口外しない

ダメ男と付き合った過去があっても口外しない

「ダメ男と付き合ったことがあっても自分で言いふらさないほうがいい。
それを言うだけで、価値が下がるし、ダメ男とでも付き合えるんだってなるから、ダメ男が近寄りやすくなる」(20代・インストラクター)

ダメ男と付き合った過去があっても、男性たちの前でわざわざその事実を告げる必要はありません。

告げれば、言葉が現実になるというか、引き寄せられるというか……ダメ男に「俺でもいけるかも!?」と思わせてしまいます。

無駄に口が上手い男性は注意

「経験上、無駄に口が上手い人でまともな男性はいなかった。
話術で女性を楽しませたり、うっとりさせるのが上手な男はチャラ男とかダメ男ばかり。彼の内面じゃなく、話術に惹かれていると思うのなら気をつけたほうがいい」(30代・web)

口が上手い人と話すのは面白いですよね。

ただ、口が上手い人の中にはダメ男も混ざっています。

自分のダメっぷりを言葉で上手にカバーしているだけだったりするんです……。

そんな口が上手い男性には気をつけて。

ダメ男から身を守る!

「ダメ男に引っかかりたくない!」と思っていても、気づいたら引っかかっていた……ということありますよね?

そうならないためにも普段から、ご紹介したようなことを心がけ、また自分の考えに自信がないのなら友人にアドバイスをもらうなどして、しっかりダメ男から自分を守りましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)