女性のなかには、好きな気持ちと不安な気持ちが入り交じって、彼を束縛したい気持ちに駆られる人もいるでしょう。

「束縛」というと、あまり良いイメージはないかもしれませんが、適度な束縛は嬉しいという男性も多くいます。

男性から許されるかわいい束縛で、彼の気持ちを離さないようにしましょう。

今回は、男性が思わずキュンとする「かわいい束縛」を紹介します。

男性が思わずキュンとする「かわいい束縛」とは?

自分の写真を待ち受けにしてもらう

「デートのときに撮った写真で気に入ったものがあると「この写真かわいく撮れたから待ち受けにして!」と言ってくる彼女。

次会ったときは、待ち受けがちゃんと指定した写真になっているかチェックされます。彼女なりの浮気防止策なんだと思うと、かわいいですね」(25歳/メーカー営業)

スマホの待ち受けを自分が写っている写真にすることで、いつでも自分のことを彼に意識してもらえます。

浮気予防はもちろんのこと、離れていても彼女を近くに感じてもらえる効果が期待できますね。

とはいえ、人によってはそこまで指定されることを嫌う人もいるので、相手を選ぶことが大切です。

LINEの頻度を指定する

「僕が女友達と連絡を取っていないか、ずっと気になっていた様子の彼女。

ちょっと言いにくそうに『女友達とのLINEは1日1回ね!』と言ってきたときは、思わず笑っちゃいましたね。絶対連絡しないで!じゃないところが、かわいいなぁって思いました」(26歳/証券会社)

彼氏の女友達は、どうしても気になってしまいますよね。

女性の本音としては、「自分以外の女性と連絡を取ってほしくない」という考えが一般的です。

でも、それを要求するのは少し重いですよね。

「1日1回」という頻度には、重くなりたくないけど私だけを見てほしい!という乙女の気持ちが込められています。

プレゼントを私物につけさせる

「かわいらしいキーホルダーを突然プレゼントされて、『いつも持ってるバッグにこれつけて!』って言われました。

かわいすぎない?ってちょっと思ったけど、彼女のお望みどおりつけてます」(26歳/プログラマー)

お揃いで持てるアイテムをつけさせて、彼の周囲にもさりげなく彼女の存在がアピールできる方法です。

「彼女がいない男性が自分では選ばないだろう」というアイテムをチョイスして、周りにちょっとした違和感を持たせることがポイントですよ。

かわいい束縛でふたりの仲を深めよう

彼にクギをさすために、世の女性はさまざまな戦略を考えています。

重くならないか悩める人は、今回紹介したエピソードを参考にしてみてくださいね。

かわいい束縛で、彼に「かわいいな~」と思わせてみましょう。

(愛カツ編集部)