「彼氏と別れてしまったけど、完全に嫌いになったわけではないし、もしかしたら復縁の可能性も……。」

このような淡い期待を抱いてしまうことも、少なくないでしょう。

実際、復縁して上手くいく可能性はあるのでしょうか?

今回は、「ヨリを戻すのはあり?なし?」という永遠のテーマとも言えそうな問題について解説していきます。

一度別れた相手とヨリを戻すのはありなの?

別れる可能性が高いよう

今まで、復縁を繰り返すカップルをたくさん見てきました。

その多くが、復縁を繰り返した結果、最終的には別れている確率が高いです。

また、彼と復縁を繰り返す回数が多ければ多いほど、最終的に別れる確率は上がります。

たまに、なにかのボタンの掛け違いで勢い余って別れてしまった場合、1回だけなら復縁はありだと思うんですが、これが2回以上繰り返すとなると、なしではないでしょうか。

だから筆者の意見としては、1回の復縁まではありということです。

2回以上の復縁はなし

そもそも、2回以上の復縁がなしな理由は、シンプルに言うと人はそう簡単には変われないだろうということ。

仮に、別れる理由がモラハラだった場合、彼の「もう、二度と暴言は吐かないからやり直そう」という言葉を信じてヨリを戻したとしても、3ヶ月も経てば忘れてしまって、元のモラハラ彼氏に戻っているのではないでしょうか。

これは、お酒、女、ギャンブルも同じかもしれません。

そして、もう一つは、復縁を繰り返すのは、「好き」という感情ではなくて、「情」というバイアスがかかっているだけの可能性もあります。

つきあった年数が長ければ長いほど、それに比例して情も深くなるようです。

「私がこの人を捨てたら、この人は生きていけなくなる」のような、もう好きとかの感情じゃなく、人助けの感情が強くなる女性は、なかなかこの底なし沼から抜け出すのは難しいかも。

彼だけに固執しないこと

一度、復縁を繰り返すという負のスパイラルにはってしまうと視野も狭くなり、抜け出せない可能性が。

そんなときに思い出してほしいのは、自分にはこの人しかいないと思い過ぎないこと。

世のなかには、まだあなたが出会っていない男性は星の数ほどいるでしょう。

こんなことを言うと、「私には出会いが無い」と嘆く人がいますが、多くの場合、そんなことはありません。

ネガティブなことを口に出してしまうと、全てその方向にいってしまいがちです。

自分の今のコミュニティだけで考えるから出会いがないと思っているだけであって、マッチングアプリや同じ趣味で集まるコミュニティなど、行動力を活かせば色んな出会いが広がるのではいないでしょうか。

復縁は、1回までならあり

復縁は、1回までならありだと改めて感じます。

2回以上繰り返すのはなしでしょう。

私たちの人生にはリミットがありますよね。

なにより恋愛に熱く頑張れる時間はさらに限られるでしょう。

1分1秒も無駄にしないよう、そして同じ過ちを繰り返さないよう、このコラムを読んでくれる皆さんにはポジティブに頑張ってほしいです。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)