恋愛中は楽しいことがたくさんある一方で、辛いと感じる場面にも遭遇します。

できるだけハッピーな恋愛期間を過ごしたいなら、付き合う男性を見極めることが大切です。

今回は、付き合ったらしんどい思いをしやすい男性の特徴をご紹介します。

過去の恋愛で苦い経験をした方や、恋愛ビギナーの方は参考にしてみてくださいね。

後悔しないように!付き合ったらしんどい思いをする男性の特徴4つ

出会って間もないのに告白してくる

「前のカレには、出会って数日後に告白されました。真剣な面持ちで付き合ってと言われたのでOKしたのですが、全然大切にしてもらえなくて……。

辛くて2ヶ月でお別れしました。私と別れてすぐ新しい彼女ができたようだったし、恋愛に対してハードルが低い人なんでしょうね。早めに縁が切れてよかったです」(27歳女性/事務)

告白というと大きな覚悟が必要だと思う方もいるでしょう。しかし、女性への告白に抵抗を感じないタイプの男性もいるようです。

出会って短期間のうちに告白してくる男性は、恋愛を軽く考えている可能性があります。恋愛経験が少ない女性は、少し気をつけておいてくださいね。

浮気しやすい友人が多くいる

「友人に浮気する男がたくさんいると要注意だと思います!大学時代の同期で、浮気は当たり前みたいに考えている人がいました。

仲間うちで自分が浮気した話を武勇伝のように話すので、最初は浮気なんて絶対ダメという考え方だった友人たちも、だんだんと浮気して自慢するように……付き合う前には、友人関係もチェックするのがおすすめです」(30歳男性/営業)

男性の中には、多くの女性と恋愛したことをモテる男のステータスだと思っている人がいるようです。

また、自分は浮気しないと考えていても、友人たちが自慢げに浮気の話をしていたら、プライドをくすぐられる男性もいるよう。

彼氏に浮気されて辛くなる前に、付き合う前に周りの友達情報もしっかりリサーチしておきましょう。

自分と考え方がかけ離れている

自分と考え方がかけ離れている

「自分と考え方が違う人を彼氏にすると疲れますね。最初は斬新な発想でカッコイイ!と思うのですが、自分の考えを否定され続けるとイヤな気持ちしか生まれなくなる。

元カレはLINEしている最中に突然怒り出して、大ゲンカになり別れました。今になっても怒られた原因は不明です」(25歳女性/サービス業)

自分と正反対の人物に魅力を感じたことはありませんか?

つかず離れずの関係であれば、自分と異なる考え方の相手でも受け入れられるでしょう。

しかし、恋愛となると話は別。

同じ時間を長く過ごすカレとして、自分と考え方が似ているかどうか判断してからお付き合いするのがおすすめです。

物事を気にしすぎる

「自分が大ざっぱすぎるのかもしれませんが、細かいことばかり気にしている男性は彼氏としておすすめできません。

ソファでおやつを食べていると汚さないようにと注意されたり、露出度の高い服はやめてと言われたり……父親か!と思いうっとうしくなってサヨナラしました」(23歳女性/販売)

細かなことに気付くのは悪いことではありませんが、あまりしつこく言われると疲れてしまいますよね。

自分の性格が大らかであると自覚している女性は、恋愛を楽しみたいのであれば几帳面な男性は避けておくのが無難でしょう。

恋愛の醍醐味はお互いが楽しめること

早く恋愛したいからといって焦って相手を選ぶと、しんどい思いをする可能性があります。

お互いが無理せず楽しく過ごせる相手となら、きっと長くお付き合いできるでしょう。

付き合う前にはカレの性格や友人関係をリサーチして、相性ピッタリの男性を見つけましょう!

(愛カツ編集部)