日々のコーデに大活躍のプチプラアイテム。

手軽に買えるので、デートにも活用している女性は多いはずです。

ただ、そんな便利なプチプラの服、男性から「安っぽいな……」と思われていることもあるようです。

良いイメージを与えられるよう、男性が抱く印象について事前に知っておきましょう。

今回は、男性から「安っぽい」と思われるプチプラ服の特徴を解説します。

「安っぽい」と思われるプチプラ服の特徴って?

露出が多すぎる服

「男ウケをねらって、露出が多いファッションでデートにくる子がいるけど、逆に安っぽく見えちゃいます。

下品でだらしなく映りますよね。

せっかくのデートなんだから、清楚な感じの装いで来てもらいたいかな」(32歳/保険会社)

男性ウケをねらって、露出が多いファッションに身を包むのは避けたほうが良いでしょう。

露出が多いと、下品な印象を与えてしまいます。

男性ウケを狙うなら、足首やデコルテなど、女性らしいポイントがチラ見えするアイテムを選ぶことがおすすめです。

生地が薄すぎる服

「デートに現れた子の服をパッと見た瞬間、インナーが透けてて、明らかに生地が薄いのがわかりました。

生地が薄いってめちゃくちゃ安っぽいですよね。

デートのときくらい、良い服を着てほしいですよ。

生地が薄い感じで肌が透けてると、セクシーどころか貧乏くさいって感じます」(33歳/美容師)

プチプラの服を選ぶときは、生地感を重視するのも大切です。

インナーが透けていないかなど、購入前に必ず確かめましょう。

不自然に透けている服は、男性が見ても違和感を抱きやすいようです。

生地が厚手のものは、プチプラでもしっかりした印象なのでデートにもピッタリ。

とくに、ホワイトやベージュなど薄い色の洋服を選ぶ際には、生地の厚さは要チェックです。

生地の薄さが目立ちにくい、レース柄のアイテムを選ぶのもおすすめですよ。

シワが多すぎる服

シワが多すぎる服

「シワだらけの服を着て来た子に幻滅したことがありますね。

絶対安いヤツじゃんって一瞬でわかりました。

たとえ男でもシワくらいは目に入るから」(29歳/ハウスメーカー)

普段スーツを着慣れている男性にとって、服のシワは目に入りやすいポイント。

シワから洋服の安っぽさを感じる人は多いようです。

なるべくハリのある厚手の生地を選んだり、デート前にはアイロンなどでシワを伸ばしたりと、ひと工夫凝らしましょう。

プチプラの服は上手に活用すべし

プチプラの服は上手に選ぶことで、デートにも活用できます。

生地感や細かい装飾品にまで目を配って、しっかり吟味することが大切です。

油断せず、隅々までしっかりチェックしてから服を選びましょう。

(愛カツ編集部)