「デートをするのなら好きな人とだけしたい」と思っている女性も多いでしょう。

しかし本当に恋を実らせたいのであれば、本命以外の男性ともデートをしたほうが良いでしょう。

今回は、本命以外の好きじゃない男性ともデートをしたほうがいい理由について紹介していきます。

本命以外の男性ともデートをしたほうがいい理由3つ

コミュニケーション力を高められる

「好きじゃないのにデートをしたら、相手に気があると思われそう……」と思う人もいるでしょう。

しかし相手が好意を抱くのはあなたから手をつないだり彼の恋愛事情を探ったりなど、勘違いさせるような言動をしたから。

デートをしたから両思いとは限らないので、変に期待させるような言動はしないように心がけてください。

回数を重ねるごとにコミュニケーション能力が上がるので、惚れさせるのもうまくなり本当に好きな人相手に緊張もしなくなるでしょう。

デートに慣れる

「好きでもない人とのデートなんて時間のムダ!」という人もいるかもしれませんが、それは恋の成就を遠ざけている行動かもしれません。

本当に好きな人ができていざデート!というときにあたふたしてしまうと、恋が実る確率も下がってしまいます。

恋愛も仕事と同じで、ある程度の慣れが必要です。

本当に好きな人とのデートを成功させたいのなら、ある程度数をこなしてデートに慣れておきましょう。

予想外の出会いにつながる

好きな人と実際にデートをしても、「あれ?思っている人と違った……」ということもあるでしょう。

ほかにも好きな人とデートしてみたらイマイチで、意外にも好きじゃないと思っていた人を気になりだしたということも珍しくありません。

好きじゃないけど軽い気持ちでデートの誘いに乗ったら思いのほか楽しくて、その人と付き合ったという話もあります。

恋愛はタイミングも大事ですが、予想外のことも起こります。

自分のチャンスを増やすためにも、好きじゃない人とのデートも楽しんでみてくださいね。

本命男性ができたら一途になろう

本命の男性ができたら、ほかの男性とはデートをせずに一途にアピールすることをおすすめします。

いざというときにうまく対応するためにも、まずはデートに慣れておくことが大切です。

せっかくデートするのであれば、お互いが楽しめるよう意識できたら最高でしょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)