自分にコンプレックスがあると、「私なんかが恋愛していいのかな」「彼に申し訳ないな」なんて悲観的になってしまうことがあるかもしれません。

しかし案外、あなたがコンプレックスに感じている部分は、彼にとっては魅力的に見えていることがあります。

今回は女性がコンプレックスに感じているけど、「男性には魅力に感じるもの」をご紹介。

気にしすぎはよくありません。自己肯定感を高めて、恋を楽しみましょう。

気にしすぎないで!男性が魅力に感じる、女性のコンプレックス3つ

ぽっちゃりした体型

「ぽっちゃり体型の女の子って、コンプレックスだと思ってる子が多いけど、俺はめちゃくちゃかわいいと思います!柔らかくて少し丸いフォルムが女性らしくて魅力的ですよね。思わず触りたくなります」(22歳/大学生)

二の腕、太もも、お腹周りなどがムチムチしているぽっちゃり体型に、自信が持てずコンプレックスに感じる人も少なくないと思います。

しかし女性のその柔らかさが、男性の「触りたい……!」という気持ちへと繋がるみたい。男性自身はごつごつして柔らかさに欠ける傾向があるため、女性特有の少し丸いフォルムに魅力を感じるのかもしれません、

モデル体型の女の子に憧れてダイエットをする人も多いと思いますが、ありのままの自分を好いてくれる男性もいます。

ぽっちゃり感をどうにかしたいと思っている人も、意外とそれが自分の武器になるかもしれませんよ。

胸が大きくない

「女性って、男性はみんな胸が大きいほうが好きと思ってるかもしれないけど、意外とそうじゃないんですよね。胸が小さいほうが逆にかわいいなって思います。華奢な感じがして女の子らしいなって。スタイルもよく見える気がするし、俺は胸が小さいほうが好き!」(29歳/出版社)

男性=胸が大きい人が好きと思いがちですが、小ぶりな胸が好きという男性も少なくありません。小さいから色気を出せないなんてことはないのです。

胸が小さい人は、もともと華奢で胸以外の部分も脂肪がつきにくい体質の人も多いと思います。その華奢さに女性らしさを感じたりかわいいいと思ったりする男性もいるのでしょう。

無理をしてバストアップ試みるより、ありのままの自分で勝負してみてくださいね。

ハスキーで低い声

「低い声の女の子っていいと思います。聞いてて癒やされるしぶりっ子っぽくない感じがほどよくかわいい。その低い声を恥ずかしがってる感じもまたいいですよね」(27歳/自動車メーカー)

女性の高い声がかわいいと思う男性もいますが、低くてハスキーな声にドキッとする男性もいるようです。

声だけを聞くとクールな感じがしますが、自然なかわいさをアピールできる武器にもなります。

「どうせ私の声なんか相手にされない。恋愛できなさそう……」とコンプレックスに感じているのであれば、恥ずかしそうに伝えることでその姿がさらにかわいさをアップさせてくれるかもしれません。

コンプレックス感じているのは自分だけかも

コンプレックスに感じてしまうのは、他人と比べてしまうから。

自分はこのパーツが好きじゃないと思っても、それを「好き」だと思ってくれる人もいます。

コンプレックスをマイナスに捉えるのではなく自分だけの武器にすることで、男性に魅力的に見せることができるはずです。

コンプレックスに感じるのはもうおしまい。自分をまるっと好きになって、恋愛を今まで以上に楽しみましょう。

(愛カツ編集部)