なぜか既婚男性から誘いを受けて、困っているという女性も少なくないでしょう。

じつはあなたが気がついていないだけで、既婚男性に隙を見せてしまっているのかもしれません。

今回は、既婚男性が「落とせる」と思ってしまう女性の要注意発言について紹介していきます。

既婚男性が「落とせる」と思ってしまう女性の要注意発言3選

「奥さんが羨ましい」

「『妻のことは愛している』『妻が喜ぶ顔が好き』と言いつつ浮気相手は途切れたことがありません。
『そんなに愛されてる奥さんが羨ましい』と言う女性を探しています。たいてい、寂しがりやで口説きやすいです」(27歳/アパレル関係勤務)

愛妻家アピールが独身女性を口説くのに効果的なのは、意外に思う女性も多いのではないでしょうか。

モテる既婚者は「自分は離婚する気がない」と、堂々と言っているタイプが多いのです。

しかしこのタイプは浮気相手に本気になることはなく、奥さんとも離婚することはほとんどありません。

本気になってしまわないように注意してくださいね。

「元カレに浮気されたことがある」

「女性との会話で、元カレに浮気された話題が出てきたときは掘り下げます。
『即別れた』タイプには口説いても無理だろうなって思いますが、『謝られたから許した』タイプは押しに弱い子なので口説きスイッチが入ります」(26歳/IT関係勤務)

浮気されてもそれを許してしまった経験は、うかつに話さないようにしましょう。

元カレの話は、真剣な恋愛感情がある男性なら本来はあまり聞きたくないものです。

今までどんな恋愛をしてきたのかを知りたいと思う男性もいますが、わざわざ掘り下げてくる男性は要注意。

セカンドでも大丈夫な女性かどうか、見抜くために聞いていると疑ったほうが良いかもしれません。

「仕事が面白くない」

「仕事や趣味に打ち込んでない女性は恋愛にハマりやすい。
『会社で正当な評価をされない』『仕事が面白くない』って会社の愚痴を言う子は、『話聞いてあげるよ』って言えばかなりの確率で落ちる気がします」(33歳/飲食店経営)

仕事やプライベートでも打ち込めることが無い女性は、恋愛にハマりやすい人が多いのも事実。

「誰かに認めて欲しい」という気持ちになっているときは、寂しさからか隙だらけになっていることも少なくありません。

いくら親切そうに見えても、既婚者にうかつに悩み相談をするのは避けたほうが良いでしょう。

聞き上手な既婚者には要注意

既婚男性は子どもを相手にする機会も多く、聞き上手な人もたくさんいます。

それを利用して不倫に及ぼうとしている男性も少なくないので、言動には注意が必要です。

本気で心配して悩みを聞いてくれる人もいますが、多くの場合は「あわよくば」という気持ちがあることを忘れないでくださいね。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)