出会いやデートの数は多いものの、なかなか本命彼女になれない。

そんな女性には、本命になる決め手が足りないのかもしれません。

ところで男性は、女性のどのようなところを見て「本命」を決めているのでしょうか?

男性のリアルな声を聞くと、3つの重要なポイントが浮かんできました。

意外と見ている!男性に聞いた「本命」を選ぶ3つのポイント

会話中に相性をチェックしている

男性は何気ない会話でも、自分との相性をさりげなくチェックしているようです。

「自分が人見知りだし、会話がはずむかどうかはかなり重要」(34歳/技術職)

「笑うツボが一緒だったり無言の時間も居心地よかったりすると相性良いって思う」(32歳/SE)

一方、NGなのは、会話の途中で相手の話を自分の話題にすり替えたり、退屈そうにしたりすること。

「会話泥棒はする子は苦手。自分とのやりとりだけじゃなく友達との会話も見ますね」(34歳/広告代理店)

「話してる途中に相手がスマホを見てると、つまらないのかなって不安になります。彼女としてはないなって思っちゃいますね」(29歳/営業)

男性によっては、自分との会話だけでなく友達同士の会話もチェックしています。

波長が合っていて、もっとこの子と話したい!と思われたら、本命候補になれるでしょう。

お互いの価値観を見比べる

会話が弾むようになったら、相手の考え方や価値観に共感できるかどうかを見ているようです。

「仲が深まってきたら、お互いの好きなことやそれぞれの時間を尊重し合えるかどうかを見ます」(26歳/美容師)

「考え方や価値観が違うのはきつい。二人で歩んでいくイメージができない」(30歳/IT)

共感できるかだけでなく、彼氏に依存しそうな女性は「付き合ったら面倒くさそう……」と思われて彼女候補から外れてしまいます。

ひとりの時間を大切にしていたり夢中になれるものがあったりする女性ほど、魅力的に感じるようです。

出会った瞬間から決まる場合も

本命になるためには、出会った瞬間にプラスな印象を与えることも重要です。

「いろんな女の子と出会うけど、恋愛がスタートしやすいのは結局好みのルックスかな」(30歳/SE)

「全然意識して見たことなかった女の子と席が隣になったとき、めちゃくちゃいい香りがしてきて。

シャンプーとか?自然な優しい香りに萌えます!」(24歳/大学院)

たとえ男性にとって好みのタイプではなくても、魅力的に感じられれば好印象。

「いい香りがする」「肌がきれい」など、しっかりと清潔感を感じさせましょう。

男性は意外と細かく見ている

男性は外見から内面まで、女性のことを細かくチェックしています。

見た目に気をつかうのはもちろん、自分の話し方や周りへの対応、価値観などを客観的に振り返ってみましょう。

いまの自分に足りないものや、素敵な男性の「本命」になるためのステップが見えてくるはずですよ。

(愛カツ編集部)