「気になる彼がシャイな人で、何を考えているのか分からない」と、このような悩みを持つ人は少なくないかもしれません。

気になる女性がいたとしても、シャイな男性は積極的にアプローチするのが苦手なのです。

しかしなかには、勇気を振り絞ってアプローチをしているシャイな男性もいるんだとか。

今回は、シャイな男性が本命だけに見せるサインと、シャイな男性の魅力をあわせて紹介します。

気づいてあげて!シャイな男性が、本命だけに見せるサインとは

他愛のない内容をLINEで送ってくる

直接会って話しているのにあまり目を合わせてくれないと、「避けられてる?」と思うのは普通のことですよね。

一方で会話は弾まないもののLINEでの連絡が多く他愛のない内容ばかりだとしたら、それは彼なりの脈あり行動だと言えます。

その行動は、「女性と直接話すのは苦手だけどあなたとは近づきたい」という気持ちが表れているのかもしれません。

対面での会話が苦手な分、じっくりと返信を考えられるLINEであれば、話しやすく感じる男性は多いですよ。

デートにつながりそうな内容を話してくる

いくらシャイな男性でも、好きな女性とは会いたいと思うもの。LINEでやりとりをするなかで、デートにつなげる内容を挟んでくることがあります。

たとえば、あなたがスイーツ好きである場合。彼がその情報を知っていれば、「最近おすすめのスイーツ店ある?」と聞いてくることがあるでしょう。

これは、あなたといっしょに行きたいという精一杯のアプローチです。

あなたにその気があるなら、積極的な返事をしてあげてくださいね。

あなたに合わせてくる

ノリを合わせてくる

シャイな男性は積極的にアプローチしてこない分、女性の気持ちを汲み取ることが上手です。

たとえば、弱音を吐いたときに「大丈夫?話聞くよ」とやさしく支えてくれたり、興味のない話に付き合ってくれたりしたら、好意があると考えられます。

あなたに合わせて話を聞いてくれる受け身の姿勢は、シャイな男性の「本命サイン」です。

どんな話題でも付き合ってくれる、困ったときに手を貸してくれるといった行動がみられたら、彼のことを意識してみてはいかがでしょうか。

シャイな男性の魅力とは

「男性から強引に誘われたい」「ツンデレな男性にちょっといじめられたい」

このように、漫画のような男性に憧れる女性は多いかもしれません。

しかし、実際にそんな状況がつづいたら疲れてしまいます。

シャイな男性は女性に合わせてくれる傾向が強く、付き合ってみると心地よい関係が築けることも多いです。

恋のスリルを味わいたい気持ちは分かりますが、長い目でみたらシャイな男性のほうが付き合いやすいでしょう。

好意は隠さず出してみよう

シャイな男性が本命だけに見せるサインを知っておけば、いままで気にしていなかった男性が気になる場合もあるでしょう。

自分からも好意を出すようにして、ふたりの仲を縮めてくださいね。

(阿部田 美帆/ライター)

(愛カツ編集部)