関係がだいぶ落ち着いたカップルは、外よりもおうちデートでゆっくり過ごしたいという場合もあるでしょう。

最初はふたりきりの世界に浸るのが新鮮で楽しめたおうちデート。ですがだんだんとやることが尽きて、ネタ切れしているのではありませんか。

今回はそんなカップルのために、特別なおうちデートプラン」を5つ紹介します。

彼とラブラブ♡ふたりきりの特別お家デートプラン5選

1:流行の手作りおうちカフェに挑戦

「時間ができたのでいちごあめやチーズドックなど、ちょっと前に流行ったおやつ作りに挑戦しました。ふたりとも普段料理はしないのですが、割とおいしくできましたよ」(31歳/IT)

時間があるからこそ手作り料理に挑戦してみたり、時間がかかる作業をふたりでしてみるのがおすすめ。

とくに流行りのおうちカフェをしたら写真映えするので、おうちでもツーショットを撮ることができて楽しめるはずです。

簡単なものから凝ったレシピまで幅広いので、様々なスイーツに挑戦することで飽きを防ぐことができるでしょう。

2:お菓子コーナーでゲットした知育菓子を開封

「知育菓子っておもしろいですよね。いまは進化していて、結構本格的なものが多いみたいで。試しにやってみたら、案外ハマっちゃいました」(27歳/住宅)

知育菓子はほかのお菓子よりもちょっと高いからこそ、幼い頃に憧れが強かった人も多いのではないでしょうか。

それをふたりでゲットして開封することで、いつもと違った懐かしい感覚を味わいデートも盛り上がるかもしれません。

最近はレパートリーも増えて、クオリティの高いものが作れるキットも売っているのだとか。

ひとりでやるより彼といっしょのほうが断然楽しいはずです。

ふたりで近くのスーパーへ買い物に行ったら、お菓子コーナーを覗いてみてくださいね。

3:ジグソーパズルに夢中になる

「家に未使用のジグソーパズルがあったので、彼とやることに。ふたりとも熱中しちゃって、気付いたら2時間くらい経っていました。手を動かしつつ深い話ができたので、やってよかったなって思います」(30歳/教育)

時間を忘れてつい夢中になっちゃうパズルは、大人になるとなかなか挑戦する機会が減ってしまいますよね。

おうちデートなら、じっくり取り組むチャンス。全面真っ白なものなどユニークなジグソーパズルも売っているので、ぜひ力を合わせて完成させてみてください。

作業をしながら他愛ない話もできるので、普段のデートとはまた違う話ができるかもしれませんね。

4:あえて新しい洋服やメイクを彼に選んでもらう

「新しいメイクをして、彼にいつもとどっちがいいか見てもらう。ついでに服も着替えて、ファッションショー状態になります(笑)」(28歳/エンタメ)

おうちデートがつづくと、すっぴん+部屋着など気が抜けちゃう女性も少なくないかも。このままだと女子力も低くなりそう……なんて不安になる人もいそうです。

そこであえて普段しないメイクや洋服をして、彼に見てもらいましょう。

彼に「どっちが好きか?」なんて聞いてファッションショーをしてみるのも、マンネリを防ぐことができるかもしれませんよ。

5:ホットプレートでパーティ気分を味わう

「普段使わないホットプレートやたこ焼き器を引っ張り出してきて、彼とプチパーティをしました。思ったよりテンションが上がりましたね」(25歳/販売)

ひとりだとなかなか登場機会もないホットプレートを引っ張り出してきて、ふたりきりのパーティを開きませんか?

食べてみないとわからないロシアンたこ焼きパーティをしたり、ちょっぴり贅沢をして美味しいお肉を取り寄せて焼き肉パーティーをしたり……可能性は無限大。盛り上がるおうちデートになるはずです。

おうちデートにも新しさをプラス

おうちデートが増えると、だらだらしてなにもしない一日になってしまったり、同じことばかりでマンネリしてしまったりしますよね。

そんなときは今回紹介したようなデートプランを試してみて。普段とまた違った面白さに盛り上がるはずです。

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)