今の彼と結婚を考えているあなた、人生を共に歩んでいく相手は本当に彼で大丈夫?

今回は、結婚してしまうと後悔するハメになるかもしれない男性の共通点をご紹介していきます。

思い当たる部分があったら要注意!彼との結婚に少しでも迷っているという人は、ぜひご確認を!

その人で本当に大丈夫?結婚後に後悔しそうな男性の共通点3つ

はっきりとプロポーズを口にしない男性

「いつも女性と付き合うときは告白しないですね。言葉が無くてもお互い好きだから一緒にいるんだし……。
今の彼女とは結婚する流れになっていますが、そういえばプロポーズもしてないです。
プロポーズしちゃうと責任を持たないといけないというか、急に重く感じます」(28歳/営業)

プロポーズの言葉をもらっていない、そういえば付き合ってくださいともいわれていない……。そんな彼には気をつけたほうがいいかもしれません。

なんとなく流れで付き合い、なんとなく流れで結婚に話を進めてしまうような男性は、大事な場面で「やっぱり結婚はできない」と逃げてしまう可能性も。

結婚すると2人で物事を決断する機会が増えますが、毎回煮え切らない態度で頼りにできないかもしれません。

結婚するなら、物事にケジメをつけることができる男性を見極めたいものですね。

最終判断は自分でしないときがすまない男性

「自分に関わることはしっかり管理しないと気が済まない性格です。
好きな女性のために衣食住を整えるのは俺の仕事だと思うし、なんでもやってあげたい。
その代わり、彼女には俺のために尽くしてもらいですね。専業主婦でいいと思う」(33歳/広告代理店)

決断力があり、あなたを引っ張ってくれるような男性は、お付き合いの段階では頼もしい!リーダーシップがあって素敵♡と思うかもしれません。

しかし、全て自分に決定権がないと納得しないタイプの男性は、モラハラ夫になる可能性もあるので気をつけてください。

威圧的な言葉や経済面であなたを支配したがるような男性には、とくに注意です。

物事を決めるときに、あなたの意見や考えを尊重してくれる人かどうかを見極めてみましょう。

自分の家にあなたを招きたがらない男性

自分の家にあなたを招きたがらない男性

「俺の部屋は汚いから、彼女と会うときは外か彼女の部屋がメイン。
今の彼女とは結婚を考えていますが、あまり家には呼ばないかな……。見られたくないものもあるし。
結婚したら苦手な家事をしなくていいのが嬉しい!」(27歳/病院勤務)

外やあなたの部屋で会うことが多いけれど、彼の家には上がらせてくれない、という男性には気をつけてください。

あなたを家に上がらせたくない理由に、家が汚い、浮気をしている、などが隠れているかもしれません。

お付き合いをしている段階のうちに、彼のお部屋はチェックしておくのがおすすめです。

あまりにも汚い家の場合は注意しましょう。家事力ゼロの男性と結婚すると、結婚後の生活で家事分担ができずに苦労してしまうかもしれません。

結婚の前に冷静に彼について考える時間を

結婚を思い描く瞬間や結婚に向けて準備をする時間はウキウキするもの。

しかし、「結婚」という言葉に心が弾みすぎると、彼の本質になかなか目が向かないケースもあります。

少しでも彼について疑問に思う点があれば、一度立ち止まって考えてみるのも悪いことではありません。

今回紹介したケースを参考にしながら、人生を共に歩んでいくのは彼で本当に大丈夫か、じっくり見極めてくださいね。

(愛カツ編集部)