人は思いがけずとっさに出てしまった行動や態度に、本心が表れることが多いようです。

普段から仲がよく、時に元気づけたり笑わせたりしてくれる男性。

そのようにあなたが素敵だと思っている彼が、たまに引っかかるような態度を見せてくる。なんてことがあれば、要注意かも。

もしかすると彼はあなたのことを、本命だと思っていない可能性もあるからです。

そこで今回は「男性が『本命じゃない子』に対して、とっさに出てしまう態度」を紹介していきます。

男性が「本命じゃない子」に対して、とっさに出てしまう態度3つ

図星なことを言われてイライラする

普段は穏やかなのに突然怒りスイッチが入る男性もいます。とくに図星なことを言われたせいなのか不機嫌さを全面に出すのは、あなたを本命と思っていないからかも。

内心では「この子は遊びでいいや」と思っていた女性から図星をつかれ、「なんでお前なんかに言われなきゃいけないんだよ」とカチンと来ているのかもしれません。

相手にどう思われても構わないからこそ、男性としても露骨に不機嫌になれるのでしょう。

一方で本命女性の場合はこんなことで嫌われたくないので、イライラもぐっとこらえます。

むしろ本命女性からは認めてほしいという気持ちが強く、図星なことを言われても改善していくはずです。

あなたが後ろに来たときスマホを隠す

スマホには、ほかの人に知られたくないような個人情報がたくさん。遊びの女性が後ろを通っただけでも、「見られたらヤバい」と警戒心がはたらく男性もいるようです。

一方で本命女性の場合は、隠しごとがないことをアピールする意味で堂々と振る舞う男性が多いみたい。

話し上手で自己開示をしているように見せるのが上手な男性もいますが、言葉と行動があまりにも違うようなら彼を信頼するのは危険かもしれません。

相談や質問をされてもはぐらかす

相談や質問をされてもはぐらかす

本命じゃない子が相手だと、将来を見据えたい、お互いを高め合いたい、助けになってあげたいという気持ちは薄れてしまうもの。

「とりあえず楽しめたらいい」と考えている男性は、湿った話はめんどうに思うようです。

自分が巻き込まれるなんてもってのほかなので、本命でない相手からの相談はスルーしてしまうことが。

また、別の女性のことをはじめ知られたくない情報が漏れるのを嫌がるので、本命以外には基本ささいな相談もしません。

「私の悩みはもちろん、彼に仕事や友達の話を聞いてもはぐらかされてばかりだな……。」という場合は要注意。

彼から都合のいい女として利用されないよう、適切な距離を保ってくださいね。

気になる男性からの本命度をはかってみて

気が利くし優しいし「これってもう、私のこと好きなんじゃないの?」と思うような曖昧な関係もありますよね。

でも一見本命扱いされているようでも、彼の中ではそう思っていないなんてこともざらにあります。

とくにとっさに出る態度は、彼の本心が表れやすいもの。

今回紹介した男性の態度を参考に、気になる男性からの本命度をはかってみてください。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)