「イイ男と付き合いたい!」「イイ男、どこかにいないかなあ」と、イイ男性を探したくなる気持ちはわかります。

イイと思えるような素敵な男性と付き合って幸せな関係が末永く続いていけば、言うことありませんよね。

ですが実際、「イイ男性の特徴」とは具体的にどういうものなのでしょうか。

今回は、ふたりの関係が長続きするような男性の特徴を紹介していきます。

ふたりの関係が長続きする、イイ男性の特徴とは

周りに流されず、自分の時間を守れる

飲み会や仕事で本当は帰りたいのに最後まで残ってしまう人。一方でささっと終わらせて、気持ちよく帰る人。

ふたつのタイプの人がいるとします。

後者は相手の時間を考慮しつつ、自分の時間軸を大切にしているため、気持ちよく帰れるタイプ。

自分の価値基準がしっかりしているため、人に流されにくい人です。

前者は人に合わせてしまいがちなので、流されまくりの生活。最悪、浮気をする可能性もなくはありません。

なので仕事もプライベートも、相手の時間に配慮しつつ自分の時間を守れる人を選ぶとよいでしょう。

仕事に前向き

1日の多くの時間を費やす仕事。

仕事に対して前向きに取り組める人は、何かトラブルがあっても工夫をして切り抜けられる人です。

何なら周りの人をサポートしたり励ましたり、なんてこともあるでしょう。

そういう人といっしょにいられれば何か不安なことがあっても安心でき、長続きする関係が送れそうですよね。

素直

どうせ付き合うなら仕事で成功するタイプがいいと思っている人もいるのではないでしょうか。

では仕事で成功するタイプとはどのような人か。リーダーシップがある、柔軟、アイデアマン……さまざまな要素がありますよね。

そんな要素のなかでも大切なのは「素直さ」です。

素直な人はほかの人の話しに耳を傾けることができ、しっかりと吸収しようとするはず。

そういう実直な人は、周囲からも信頼されるでしょう。

プライベートでも噓をつかない素直な性格の人は、いっしょにいて気持ちがよいもの。そんなタイプの人を選ぶと、笑顔の多い生活が送れそうです。

ほがらか

どんなに取り繕っても、心の奥底はその人の言動に見え隠れするもの。

普段親切でやさしくにこやかな人でも心の根っこが冷たい人なら、ふとしたときに人を突き放したような物言いをする場合もあります。

そういう人といっしょにいたら、『いざというときに頼れる人はこの人じゃない』という思いを抱えながら、いっしょにいないといけなくなるかもしれません。それはさみしいですよね……。

やっぱり好きな人には、いざというときに相談できたらうれしいもの。なので心が穏やかでほがらかな人と付き合うと、素敵な関係になれるかも。

ただ本当にほがらかかどうかというのはある程度話してみないとわからないため、慎重に見極めたいですね。

幸せな関係を築いていって

身のまわりに素敵な男性は多いと思いますが、とくに意中の彼と末永く笑って過ごせたら幸せでしょう。

自分に合った「イイ男性」を見つけて、幸せな関係を築いていってくださいね。

(なつくま/ライター)

(愛カツ編集部)