恋人と付き合っていると、ほとんどのカップルがマンネリを経験するのではないでしょうか。

それをどのように乗り越えるか、そもそもマンネリをさせないように意識していくかで、ふたりの関係がより仲よくなっていくかが決まるでしょう。

ちなみにモテる女性は、彼氏を飽きさせないために意識してやっていることがあるんだとか。

具体的に何をしているのか、見ていきましょう。

モテる女性が彼氏を飽きさせないために意識していること4選

ふたりでダラダラと過ごさない

いつもいっしょにいるカップルは周りからはとても仲がよく見えますが、マンネリがくるのも早くすぐに別れてしまうことも少なくないんだとか。

その原因は刺激がなくなってしまって、相手にドキドキを覚えなくなってしまうから。

そのためダラダラと過ごすくらいならいっしょにいる時間を短くして、メリハリのあるデートを心がけるとよいかもしれません。

「もう少しいっしょにいたいな」と思うくらいで引き上げるほうが、次のデートが楽しみになります。

これは付き合う前のデートにも言えるテクニックです。

こまめにイメチェンをする

男性を飽きさせないためのひとつのテクニックとして、イメチェンが挙げられます。

見た目が変わるだけでも、新鮮味が変わってくるもの。

美容院に行ってロングだった髪の毛をショートにしてみたり色を変えてみたりと、こまめな変化を加えていくとよいかもしれません。

最近彼氏が冷たいかもと思ったら、大幅にイメチェンしてみるのもありかも。

彼氏が好きな芸能人に寄せてみたり、また彼氏が好きな服を取り入れたりしたら、飽きられることもなくなるはずです。

たまにサプライズを実施する

たまにサプライズを実施する

マンネリを起こさないためには、予想外なことをするのも有効。それがサプライズですが、大げさなことをする必要はありません。

たまに彼を家に呼んで手料理を振る舞ったり、「今、家?近くに来たから寄ってもいい?」と突然彼の家に押しかけてみたりしてみてください。この程度のサプライズでも十分です。

いつもは彼にデートプランを任せているという人は、自分でプランを考えて彼をもてなしてもよいでしょう。

「こんな一面があったんだ」と思わせることで、彼の好奇心を刺激できます。

日帰り旅行デートをする

デートは毎回同じようなことの繰り返しという人は、日帰り旅行に行ってみるとよいかもしれません。

ちょっと遠くへ行って、いつもとは違う景色を見ながらランチを食べて帰ってくるだけでも雰囲気が全然違います。

非日常をアクセントとして加えてみてください。

日帰り旅行ではなくても行ったことのないお店に行ってみたり体験型のイベントに参加してみたりと、ちょっと変わったことにチャレンジすることが大事です。

些細なことで変化をつけてみて

付き合いが長くなってくるとマンネリを迎えてしまいがち。これはどんなカップルでも避けられない問題です。

しかしちょっと工夫するだけでも新鮮味を感じられたり、非日常を味わうことができます。

些細なことでも、変化をつけてみることをおすすめします。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)