日頃から名前ではなく、ニックネームで呼ばれる人も多いのではないでしょうか。

じつはそのニックネームを使って、「男性からの愛され要素」を占えるのです。

男性から愛される要素がわかれば、恋愛にも役立てていけるはず。

順番に解説していくので、あなたのニックネームの頭文字がある行を探して読んでみてくださいね。

例:なみ→な行 みきたん→ま行 ぽんちゃん→は行
※「が」や「ぱ」などの濁音は、点や丸を取って「か」「は」に直します。

ニックネームで占う!あなたの「男性から愛される要素」とは?

ニックネームの頭文字が「あ行・や行・わ行」

【癒やし】

そこにいるだけで周囲をなごませるような、温和な雰囲気を持つようですね。

誰かがそのニックネームを口にすると、その場にほんわかした空気が広がることも多いでしょう。

そんな癒やしのパワーこそが、男性からの愛され要素。

その魅力を武器に、出会いを求めるなど特別な努力をしなくても、自然と男性を惹き付けられるはず。

ニックネームの頭文字が「か行」

【控えめ】

このニックネームの女性は他人に気を使い、どんなときでも一歩引いた対応をする性格の持ち主のようです。

気になる男性がいても、他に好意を抱いている女性がいれば、自分は引き下がってしまうようなスタンスになることも。

しかし、そんな控えめな感じが、男性からの愛され要素となるでしょう。

男性からすると、気くばり上手でガツガツしたり恋愛に溺れたりせず、内気すぎない理想的な女性といえますね。

ニックネームの頭文字が「さ行」

【ギャップ】

さ行のニックネームで呼ばれる女性は、実は恋愛に対して積極的な人が多いようです。

見た目は爽やかなのですが、感情の流れにまかせて恋に身をゆだねるような、思い切りのよさがあるのでしょう。

お嬢さまのような印象と行動のギャップが、男性の本能を大きく刺激する愛され要素のようですね。

ただ、飽きるのが早く変わり身も早いタイプなので、トラブルには注意しましょう。

ニックネームの頭文字が「た行・な行・ら行」

【気さく】

た行・な行・ら行のニックネームの女性は、来るものは拒まずのオープンな姿勢の人のようです。

多くの男性からみると、恋を受け入れる門が大きく開いている状態に見えるのかもしれません。

「もしかして自分は彼女の好みなのかも」と思わせる気さくさが、男性からの愛され要素でしょう。

また、感情を素直に表現する傾向があるので、男性にとっては一緒にいて飽きない存在となるはず。

ニックネームの頭文字が「は行・ま行」

【色っぽい】

このニックネームの女性は、何気ない仕草に女らしさがあふれ、セクシーな魅力を含んでいるようです。

さらに、心のうちが顔に出やすいので、ちょっとドキドキするようなことがあると、目が潤んだり頬が赤くなったりすることもあるでしょう。

それが男性からすると、フェロモンがダダ漏れに見えるのかもしれません。

この色っぽさは、まさに男性からの愛され要素。

しかし、強く口説かれると流されやすくなるので、注意してくださいね。

自分の愛され要素を把握しよう!

名前と違って、いくつものニックネームを持っている人もいるかもしれません。

その際は、そのニックネームであなたのことを呼ぶ相手を思い浮かべたり、最も呼ばれるニックネームに当てはまる占いを読んでください。

自分でも知らなかった、意外な一面を知ることでしょう。

(瀧天貴/占い師)

(愛カツ編集部)