お付き合いが長くなると、おうちデートの機会も増えるのではないでしょうか。

今まで外でしか会わなかったカップルは、おうちデートで彼の意外な一面を発見することも。

ただ、「彼ってこんなお茶目なところがあったんだ!」という嬉しい発見だけでなく、見たくなかった本性を知ってしまうこともあるのです。

今回は、おうちデートでの「ダメ男の特徴」をご紹介します。

おうちデートで見極められる!ダメ男の特徴

一緒にいても、ずっと寝ている

一人暮らしの部屋に二人でいるのに彼がずっと寝ている、というパターンは結構あるのではないでしょうか。

彼が寝ている間に洗濯をしたり、本を読んだりと自分のことをすればいいのですが、テレビや動画は起こすかもしれないので音量が気になりますし、彼の家にいるならできることが限られます。

寝るなとは言わないけれど、ひたすら熟睡されるとちょっと困ってしまうはず。

「寝るだけだったら一人で寝たらいいのに」、「ウチに何しに来たんだろう?」、そんな本音が胸の奥でムクムク湧いてくるのでは……?

疲れていれば休日くらいゆっくり休みたいのもわかりますし、「寝ることが好き」という男性もいるかもしれません。

でも、あまりに彼女を放置しすぎるのは、ただの思いやりがない人。

昼寝は2時間までとルールを決めて、目覚ましが鳴ったら起こすようにしましょう。

起き抜けにコーヒーや炭酸水を飲ませると目が冷めやすくなるはずです。

彼女をアゴで使う

夫婦ごっこのつもりかもしれませんが、おうちデートで動かなくなる男性がいます。

ご飯を作ってもらうのはもちろん、汚れた食器を洗うのも彼女任せ。

さらには、「テレビのリモコン取って」「マッサージして」「背中かいて」と、自分は寝っ転がったまま彼女をアゴで使い始めたら要注意です。

彼の要望に逐一応じることを尽くすとはいいません。

彼は、何でもかんでも彼女にしてもらって当たり前と考える傲慢男の可能性が……。

恋人同士の今はラブラブムードで何を言われても気にしないかもしれませんが、結婚すれば家事育児をやらないグウタラ夫になりそうです。

また、少しでも気になったら、彼の両親がどういう関係性なのかさりげなく聞いてみてください。

「亭主関白のお父さん」と「夫に言いなりのお母さん」であれば、彼のなかにその夫婦関係が刷り込まれているかも。

おうちデートでは一緒に料理をしようと誘ったり、ちょっとした買い物を頼んだりと、彼が動くきっかけを与えてみてくださいね。

彼女を放置してゲーム三昧

ずっとゲームしていたり、スマホで動画を見ていたりと、彼女がいるのに会話をするどころか目も合わせない彼は相当ヤバめ。

彼女が仕事をしているとか、好きな映画に夢中になっているなど、放置しても構わない状況ならまだしも、「うちにおいで」と呼んでおいて放置はひどいです。

まだ付き合い始めでこんな状態になるなら、先が思いやられるかもしれません。

「一緒にいる意味ある?」と違和感を覚えたら、冷静に彼を見極めてみましょう。

彼が不器用で気遣いが下手なタイプであれば、「ほったらかしにしないで」と言って一人遊びをやめさせると良さそう。

自分が彼女に嫌な思いをさせていることに、そもそも気づいていない可能性があります。

また、おうちデートをすることで彼が冷たい個人主義者だとわかったなら、交際そのものを見直すのもアリでしょう。

彼があなたに「思いやり」を持っているかが重要

おうちデートでは一緒に料理をして、たくさんおしゃべりをして笑いが絶えない……そんな彼氏は珍しいかもしれません。

完璧な人なんていないのですが、それでも最低限の思いやりは必要です。

リラックスして本性が露呈しやすいおうちデートだからこそ、冷静に彼を観察してみてください。

とくに、「嫌だな」と感じたときは、安易にスルーしないで自分が楽しく過ごせる方法を考えてみましょう。

お互いが安らげる関係でいられるのがベストですよね。

(沙木貴咲/ライター)

(愛カツ編集部)