告白してくれない彼

優しい人だと思っていたのに、付き合ってみたら全然違った……なんてことは避けたいですよね。

「見かけだけ優しい男性」かどうかは、交際前に見抜きたいもの。

今回は、そんな男性が言いがちなセリフや行動についてご紹介します。

惑わされないで!見かけだけ優しい男性の行動パターン

相手をコントロールしようとする

「〇〇ちゃんのことを思っているからこその意見だからね」など、相手を思いやるように聞こえて、実は自分の意見を正当化している男性には要注意です。

もしかしたら、本当にあなたの力になりたいのかもしれませんが、自分の思い通りにコントロールしようとしている可能性もあります。

気持ちを理解したうえでの発言かどうか考えて、彼の言葉を受け止めてくださいね。

とくに何も考えずに肯定する

なんでも「いいね」「いいよ」と肯定するのも、見かけだけ優しい男性の特徴です。

適当に女性に合わせた相槌で、優しいフリをしているかもしれません。

その言葉の裏には「どうでもいい」「あまり興味がない」という本音があるのかも。

厳しい意見などはまったく言わず、甘いことだけ言ってくる男性には注意して、見かけだけの優しさを見抜いていきましょう。

プレゼントで詫びる

プレゼントで詫びる

大遅刻した、約束を破ったなど彼に非がある際、プレゼントやお詫びの食事などで謝罪をする男性がいます。

もしも何回も続くのであれば、プレゼントであなたの気分を良くして、自分はほとんど反省していないかもしれません。

同じ過ちを繰り返していないか、彼の行動から本当に反省しているのかどうか見極めることも大切です。

自分の考えですべて決めてしまう

「予約しておいたよ」「〇〇に行こうか」とエスコートしてくれる男性は頼もしく感じます。

もしも、あなたの意見を聞かずに自分一人でなんでも決めてしまう場合は注意してください。

頼もしさの裏に、「自分の思い通りにしたい」という本音が隠れているかも。

デート中などに、あなたの気持ちを気にかけてくれているか、観察してみてくださいね。

見抜ければ、本当に優しい男性が分かる!

見かけだけの優しさを見抜けるようになると、あなたのことを本当に大切に思ってくれる男性を見極めることができるようになるはずです。

恋愛で後悔しないためにも、見かけだけの優しさに流されないことが大切。

男性の本質をしっかり見つめて、あなたを幸せにしてくれる男性を見つけてくださいね。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)