好きな男性へのアプローチは、あなたの気持ちを伝えるためにとても大切なこと。

ですが、よかれと思ってやっていたことが、じつは彼にマイナスな印象を与えているなんてこともあるようです。

男性から嫌われてしまうアプローチとは、具体的にどういうものなのでしょうか。

じつはマイナスな印象に…!男性から嫌われてしまうアプローチとは

一方的に気持ちを押しつける

アプローチというのは、自分の思いを相手に対して伝えていく行為です。

とはいえ強引に一方的に気持ちを押しつけるようなことをしたら、相手から嫌悪感を抱かれることになるかもしれません。

相手の気持ちや状況をいっさい考えずに「私はあなたが大好きなの!」と過剰に迫るのでは、どんどん引かれていく一方でしょう。

第一に相手の気持ちをきちんと尊重することが、好印象を持ってもらう最も重要なポイントです。

SNSでアピールする

好きな男性ができたら、その男性への思いをどこかに吐き出したくもなるかもしれません。

SNSで大々的にアピールをするというように自分の気持ちをだれかに公開するのは、相手の男性から嫌だと思われてしまうかも。

共通の友人がつながっている場で名指しで好きアピールをしたり勝手に写真を載せたりされたら、「やめてくれ!」「何で勝手に……」と感じるはずです。

周囲の人たちを巻き込むんで大げさなことにもなりかねないので、やめておいたほうが無難です。

駆け引きをする

駆け引きをする

駆け引きをすることで、男性の心を揺さぶることもできるかもしれません。

ふたりの関係に刺激を与えられる場合もあるでしょうが、恋愛上級者でもない限り、巧みに駆け引きすることは難しいはず。

むしろ下手に活用すると男性は試されているかのように感じて、嫌な気持ちになる危険性も秘めています。

計算的に振る舞うよりも素直に気持ちを表現したほうが、男性に大きく響くことになりますし好感も抱いてもらいやすいものです。

過度にスキンシップをする

女性からスキンシップやボディタッチをされたら、やはり男性はドキッとするもの。

なんとなく好意を感じるので、気持ちが揺さぶられる瞬間でもあるでしょう。

だからといって過度にベタベタ触ったりすると、軽そうな印象にもなり引いてしまう男性が多いです。

あくまでもさりげなく、ソフトにタッチしたほうがドキドキ感が増すもの。アプローチとしての効果も大きくなるはずですよ。

アプローチは適切に

女性からアプローチをされたら、男性は素直にうれしいはずです。

でもそれが自分勝手なものになると、相手の気持ちが離れてしまいます。

相手の様子を見ながら、適切にアプローチしてみてください。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)