「モテたい!」「愛されたい!」 と思うと、相手に合わせて、いろんな努力をしてしまうもの。

でも、意外に男性は、女性から気を使われたり、合わせてもらったりが苦手なのだとか。

せっかくモテるために頑張っているのに、それが裏目に出るなんてもったいないですよね。

意外と、「モテ」よりも「自分らしさ」を意識した方がモテにつながるものですよ。

今回は、そんな意識すべき「自分らしさ」をご紹介します。

「自分らしく」でOK!モテる子がやっていること

自分を引き出すアイテム選びをする

男性ウケを意識して、「可愛いもの」「ガーリーなもの」を手に取っていませんか。

もちろん、元から可愛いものが好きなら問題ありません。

でも、可愛いと思われたくて無理をしているなら、ちょっとズレているかも……。

もしかすると、あなたにはユニセックスなスタイルだったり、控えめなワンポイントの可愛さだったりの方が似合うかもしれません。

王道の可愛さに寄せるよりも、自分を引き出せるようなアイテムを探してみるのがおすすめですよ。

「私って、パンツとスカートならどっちが似合う?」と、男性に聞いてみるのも良さそうですね。

ナチュラルメイクをしてみる

新商品の化粧品があると、つい衝動買いをしてしまったり、「もっと可愛くなりたい!」と、新しいメイクをマスターしたくなったりしませんか?

でも、いくら可愛らしく見せようとしても、男性の「可愛い」と思う感覚とは、少しズレがあるかもしれません。

とくに、初デートやちょっとした飲み会なら、ゆるめの手抜きメイクくらいがおすすめです。

普段メイクをしない男性にとって、こだわり抜いた派手目なメイクは、「ケバイ」「下品」という印象になってしまう場合が。

その場に合わせてこだわりメイクを楽しむのならOKですが、男ウケするかはケースバイケースだと心得ておいてください。

SNSよりも日常会話を大切にする

SNSに投稿した写真で「いいね」をたくさん稼ごうと躍起になっていませんか?

たしかに、「映え」を狙うことで、可愛さやセンスの良さを磨ける一面もあるかもしれません。

ただ、SNSは、価値観の似た人が集まりやすいものです。

その価値観は、現実にいる男性のものとは違うことも多く、マイナスの印象を抱かれてしまう恐れも。

SNSでの見映えも良いですが、男性の心を惹きつけたいと思うなら、日常的な思いやりや会話の中での「あれ良かったよ!」の共有を心がけてみてくださいね。

現実と向き合っている

あなたにも、理想とする恋や出会いがあるかもしれません。

でも、キラキラしたシチュエーションにばかり憧れていると、目の前にあるチャンスを逃してしまうことも……。

意外な場所、意外な相手が、幸せのきっかけになってくれるかもしれません。

「理想と違う」「こういう出会いはいまいちパッとしない」と思い込まず、今ある状況や人間関係をしっかり楽しんでみてください。

自分らしい魅力を磨いて

「理想の恋愛にこだわりすぎていたかも……」「無理をしていたかも……」なんて当てはまるポイントは、ありませんでしたか?

ときには手を抜いて、「自分らしく」いることで、ステキな恋愛ができるかもしれませんよ。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)