「彼氏の愛情表現が薄い……」「口数が少ないから、何を考えているのかよくわからない……」とヤキモキしている女性もいるかもしれません。

男性は一般的に、「楽しい」や「幸せ」をあまり口に出さず、表情にも出さないからこそ、なかなか本心がわからないもの。

とくに付き合ったばかりなら、なおさら不安ですよね。

「私といて楽しいと思ってくれているかな?」と思ってしまうのも無理はありません。

そこで今回は、男性が「彼女との幸せを感じる瞬間」をご紹介します。

表情や言葉に出なくても、彼らはこういうときにしみじみ幸せをかみしめているのです。さっそくチェックしていきましょう!

表情には出さないけど…男性が「彼女との幸せ」を感じる瞬間4つ

1、二人できれいな景色を眺めているとき

「ドライブがてら海に行って、彼女と堤防に座ってぼーっと海を眺めているとき、『幸せってこれか!』とわかった気がした。

ほかに人はいなくて、目の前には真っ青な海だけで、隣には好きな人がいて……なんか、安心感と幸せで満たされた気がしました」(30代・証券)

きれいな景色を二人で眺めているときには、心が洗われるような、なんとも言えない心の穏やかさを感じるもの。

甘い言葉はなくても、彼はあなたとのその空間・時間をじっくり味わって、満足しているはずです。

2、お泊りのあとの朝食のとき

「彼女の家に泊まった次の日、天気が良かったので、ベランダで一緒に朝食を食べたんだけど、気分良かったな。

のんびりゆったりした朝食タイムで、ほっこり癒やされた」(20代・営業)

同棲していないと、彼との食事は「夜」にかぎられますよね。

仕事終わりなどに一緒に夕飯を食べることはあっても、朝食を食べることはあまりないはず。

たまには、一緒に朝食を食べるというのも、いいデートになるかもしれません。

晴れているなら、外で食べるのもおすすめ!天気のいい日に外で食べるご飯は、よりおいしく感じますよ。

3、彼女がはしゃいでいるとき

「何をしているときとかはとくにないけど、彼女がはしゃいで楽しそうにしている姿を見ると、こっちまでつられて楽しい気分になるし、幸せ。

二人とも笑顔でいられる時間がすごく好き」(30代・不動産)

「彼女が幸せそうなら、自分も幸せ」という、まるで親のような愛情を持った男性も多いようです。

あなたが楽しそうにしているだけで、彼氏は十分幸せなよう。

彼とのデートでは、天真爛漫にはしゃぐのがおすすめです。

4、初めて旅行するとき

「去年、今の彼女と初めて海外旅行に行ったんだけど、終始楽しくハッピーだった!

よく旅行中にケンカするカップルもいるって聞くけど、うちはケンカとは無縁で、つねにワクワク・ノリノリだった」(30代・IT)

二人で初めての旅行となると、テンションも上がりますよね!

ケンカすることなく、帰国するまで楽しい時間が過ごせたら、幸せな気分はもちろん、二人の関係に自信がつくはず。

まだ彼と旅行に行ったことがないなら、彼と一緒に遠出する機会をつくってみるのもおすすめです。

二人で幸せをかみしめて!

シャイな男性は、なかなか「楽しい」や「幸せ」といった気持ちを口にしないかもしれませんが、実はなにげない瞬間に、そうした思いをかみしめているもの。

幸せを二人で共有して、よりいい関係が築いていきましょう♡

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)