仕事が忙しいからとなかなか会ってくれない男性にやきもきした経験があるのではないでしょうか。

男性のなかには、「仕事が忙しいときは恋愛にまで気が回らない……」なんて人も少なくありません。

そんな男性に「会いたい」と思わせるにはどうしたらいいのでしょうか?

今回は、男性が忙しくても会いたくなる女性の特徴をまとめました。

男性が忙しくても「会いたい」と思う女性の特徴とは?

素直に気持ちを伝えられる女性

彼と会えない日々がつづくと、だんだん不安や不満がたまってくるもの。

そんなとき、忙しい彼に遠慮して気持ちを伝えず、ため込んでいませんか。

「私の気持ちくらい分かってよ」と、イライラしてしまっていませんか。

男性は気持ちを言葉にして素直に伝えてくれる女性に「会いたい」と思うようです。

「会いたい」「〇〇してくれたら安心できる」と、彼へ素直に気持ちを伝えましょう。

不安な気持ちをぶつけるだけでなく、彼にどうしてほしいのか具体的に伝えることがポイントです。

小さなことに幸せを感じられる女性

目の前の仕事に追われる日々を過ごしていると、ストレスがたまるもの。

そんなときに男性が「会いたいなあ」と思うのは、いつも笑顔で幸せそうな女性。

美味しいものを食べたときの幸せそうな姿を思い浮かべて、彼女とご飯にいきたいなと思うこともあるのだそう。

どんな小さなことでも幸せを感じたら、その気持ちを積極的に表現できる女性になりたいですね。

前向きな意見をくれる女性

転職や異動など環境変化があったり新たな挑戦をしたりするときには、大きな負荷がかかります。

気疲れすることや、失敗をして落ち込むこともあるでしょう。

そんなときに「次はできるように頑張ろう!」「〇〇したらよさそう」と、前向きな意見をくれる女性に勇気づけられるという男性は多いです。

男性の不安な気持ちに寄り添い、前向きな言葉で包み込んであげましょう。

自分のことを理解してくれる女性

デートやLINEの頻度、ふたりでいるときの時間の過ごし方など、人それぞれ好みがあります。

男性は、そんな自分のスタイルを理解してくれる女性に安心感を覚えるものです。

たとえば急に用事が入ったり仕事が入ったりしても、「仕事忙しいもんね」「いつも頑張ってるよね」と理解を示してくれる。……こんな女性には、忙しくて疲れているときでも「会いたいな」と思うでしょう。

逆に「彼氏ならこうするものでしょ」と一方的に理想をぶつけるのは、彼を疲れさせてしまいます。気をつけてくださいね。

自分本位にならないように…

誰しも、心に余裕を持てないときがあります。

そんなときに相手から一方的に意見や要望をぶつけられても、困ってしまいますよね。

大事なのは、彼の気持ちを考えて行動すること。

今回紹介したポイントに気をつけて、疲れているときにこそ「会いたい」と思われる女性になりましょう。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)