男性は三十路に入ると経済力がついたり、浮気心が薄れて落ち着いてきたりするもの。

20代の頃とは違う魅力が出てくるので、ノーマークだった人が「結婚相手」の有力候補に浮上してくるかもしれません。

そこで今回は、12星座別に、「30歳をすぎたら夫候補として有力になる男性」をランキング形式でご紹介します。

5位から1位の順に、発表していきます!

星座で占う!30歳をすぎてから「結婚相手」として有力になる男性TOP5

5位:しし座(7月23日~8月22日生まれ)

……夫婦の役割を分けることでうまくいく

しし座の男性は大胆で勇気があり、リーダーシップにも長けています。

30代にもなれば、順当に出世したり起業したりして、それなりの収入とポジションを確立する人が多いでしょう。

そのため、役割を話し合い、分業制にすれば家庭はうまく回るはず。

昔ながらの夫婦関係が、しし座の男性には合っていて、夫婦の役割をキッチリ分けることで仕事に集中でき、安定した高収入を維持してくれそうです。

妻に対しては、今どき珍しく「専業主婦でいいよ」と、共働きを求めないかもしれません。

4位:かに座(6月22日~7月22日生まれ)

……完ぺきなイクメン夫になる

かに座の男性は、ややフェミニンなところがあり、刺激がたりないと感じる女性もいるかもしれません。

20代の頃はそれを理由に選ばなかったとしても、30代を迎えれば、「心が休まるパートナー」として魅力的に思えるでしょう。

しかも、かに座の男性は家庭的で、結婚すれば家族を最優先してくれるはず。

家事や育児のサポートにも積極的で、妻だけにワンオペさせることはなさそうです。

子どもにとっても、教育熱心な良き父親になるでしょう。

3位:おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

……信頼できる夫になる

おとめ座の男性は、真面目で、実務能力が高いタイプ。

堅実な仕事ぶりで、職位を上げていくでしょう。

年齢を重ねるにつれて、職場では安定したポジションと収入を確立させるはずです。

また、やたらと恋愛経験が豊富でないかぎり、おとめ座の男性に浮気の心配はいらないでしょう。

妻以外の女性と恋愛したいという欲求より、「バレたら大変」という危機感の方が強いため、安心した夫婦関係が継続できます。

2位:おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

……理想的な夫になる

恋に奥手なおうし座の男性ですが、その安定感はバツグン!

愛すべき人を慎重に吟味するため、めったに心変わりしませんし、浮気の心配もほとんどいらないでしょう。

彼氏としてはちょっぴり物足りないところがあるとしても、夫としては好条件がそろっているはず。

加えて、仕事に対して堅実で、同じ職場で長く勤める傾向があるので、収入に変動が少ない点も、結婚相手として理想的です。

年収が増えることはあっても、減ることはまずないでしょう。

妻にいつまでも変わらない愛を注ぎ、仕事にも真面目……という、とても理想的な夫になるはずです。

1位:やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

……夫としての再有力候補

やぎ座の男性は、一見すると地味に見えるかもしれません。

でもそれは、浮ついたところがなく真面目だからこその印象。

適度に野心もあるので、30代には相応の出世を果たしているはずです。

また、やぎ座の男性は管理能力に長けたしっかり者で、身持ちも堅いタイプ。

浮気の心配もほとんどいらないでしょう。

結婚相手に選ぶには最高の男性です。

大人になったからこその魅力を見つけて

30代になると、20代の頃には感じなかったような「結婚相手」としての魅力を感じさせる男性が増えてくるもの。

それまでは恋愛対象外だったとしても、「将来の夫」候補として見方を変えてみると、意外なところに新しい発見があるかもしれません。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)