気になる男性にとって、自分は特別な存在でいたいものですよね。

彼の気持ちを自分に向けるためには、「他の子とちょっと違うかも」と、周りとの違いをアピールする方法がおすすめです。

他の子との違いをアピールできるモテ言動や行動をご紹介していきます。

他の子との違いをアピール!男性の心をつかむモテ言動とは

自分にだけ特別な姿を見せる

「普段は明るくて元気な子なのに、二人きりになったときに悩みを打ち明けられました。

自分だけに弱みを見せてきた瞬間に、特別な存在に変わりました。俺だけに見せてくれる姿があるってめちゃくちゃ特別じゃないですか!」(28歳/営業)

気になる男性にとって特別な存在になるには、自分自身の弱みを見せるのもおすすめテクニック。

あなたが抱えている悩みを打ち明けられたり、弱い部分を見たりした瞬間に、思わず守ってあげたいと感じる男性も多いようです。

でも、いつも弱みを見せていると、あざとさや面倒くさい印象などを与えがち。

二人きりになったときに悩みなどを打ち明けて、弱い部分をさりげなくアピールしてみましょう。

本音も交えて話してくれる

「ストレートに本音を話してくれると、特別な感じがしちゃいます。

女性特有の悪口とか言わなそうだし、サバサバした感じが好印象ですね。付き合っても本音で向き合えそう」(27歳/製薬会社)

どんなときも本音でトークしている女性は、男性から特別視されることがあります。

遠慮せずに思ったことを相手に伝えられる勇気や、裏表がない雰囲気などが、さまざまな魅力として感じるようです。

また、本音で話すことでサバサバしたオーラを醸し出せるので、重くない印象もアピールできるでしょう。

気になる男性の前では、勇気を出して本音で勝負してみてください!

こびない姿勢で誰にでも平等

「多くの女の子は合コンでモテようと笑顔を作ったり、気を利かせようとするのがちょっと。

失礼かもしれないけど、その頑張りがわざとらしく感じてしまって……。でも、あるとき出会った子は全然こびた様子がなくて一目ぼれしました」(24歳/飲食店)

出会いの場などでは、男性の気を惹こうとさまざまな場面で気をつかったり、積極的に話しかけたりする女性も多いはず。

しかし、あえて男性に積極的にアピールしないことで、「媚びない女性」を演出することができます。

こびていない女性は、男性からすると周囲とは一線を画したオーラを放っていて魅力的に感じられることもあるよう。

モテようと必死になるより、ありのままの自分をアピールすることも大切なのかもしれませんね。

視点を変えてみよう

いつもと少し視点を変えることで、男性にとって特別な存在になれることもあります。

思い切って本音で語ってみたり、ありのままの自分をアピールしてみたりと、あえてモテを意識しないことも、上手な恋愛テクニックのひとつ。

周囲とは違う特別なオーラを身にまとって、素敵な恋を呼び寄せましょう♡

(愛カツ編集部)