意中の男性とはまたデートしたいと思うのは当然のこと。

男性があなたに興味を持って次のデートの誘いを受けるには、相手に「またデートしたいな」と思わせることが非常に重要です。

そこで今回は、男性がまたデートしたいと思う大事な4つのポイントをご紹介。近々気になる彼とデートの予定がある人には必見です!

「またデートしたい」と思われる4つのポイント

かわいい印象を与えましょう

やっぱり男性は、女性の外見的な魅力に少なからず惹かれます。男性の本音は、かわいい女性を連れて歩きたいと思うものです。

だからこそ、デートの服装やメイクは重要なポイント。

デートの一番最初に目に入る服装やメイクは「この子はかわいい!」と思ってもらうために大事なポイントです。

「かわいい印象」は顔立ちよりも、清潔感や女性らしさを感じさせる服装、ヘアメイクで勝負が決まります。

デートの際は、女性らしさを忘れないTPOに合わせた服装やメイクを意識してみてください!

いつもはパンツスタイルやスーツなど、カチッとした格好の人は、こうしてギャップある印象を見せると男性に「かわいい!」とギャップ萌えを狙うことができます。

相手に合わせた礼儀正しさを

意外と思われるかもしれませんが、男性は女性のふとした言動や態度を見ています。

一緒にいる相手だけではなく、立ち寄ったお店の店員さんなど、誰に対しても礼儀正しくマナーのある振る舞いができる女性に好感をもつもの。

そういった振る舞いができる女性なら「どこに連れて行っても恥ずかしくない」という好印象を男性に与えます。

また、タメ口で話す親しい関係だとしても、感謝の言葉や気遣いを忘れないことが大切。

男性も「自分のことや周囲の人たちを大切にしてくれる女性」とあなたを認識し、またデートしたいと思ってくれるはずです。

笑顔で楽しもう

どんなときもニコニコと笑顔で楽しんでくれる女性が隣にいると、男性も楽しい気持ちになり、ずっと一緒にいたいと思います。

しかし、自分でも気づかないうちに無表情やつまらなそうな表情になってしまう瞬間は意外とあるものです。

自分の興味のない話題やちょっとしたアクシデントのときには、とくに意識して無理のない範囲でにこやかに振る舞ってみてください。

リアクションを大きめにするのも効果的ですが、やりすぎると逆効果になってしまうので、ご注意ください。

なんでもないときほど、常に口角を上げて笑顔を意識し続けることが、笑顔の絶えない女性だと印象づけるポイントです。

相手の趣味への興味を持ちましょう

「趣味が合うな~!」「この子と趣味が近い!」「自分の趣味の話をよく聞いてくれる!」と感じると、親近感も高まり、もっと話をしていたい、ひいてはまたデートしたいと思います。

男性が好きなものや趣味を教えてくれたら、「自分も好き!」とアピールを忘れずに行いましょう。「それいいよね!」と興味を示すだけでもアピールになります。

趣味や好物の共通点が見つけにくい場合は無理して合わせる必要はありませんが、相手の好みに興味を示してみるだけでも好意を感じてもらえること間違いありません。

「もっと教えて!」「私もラーメン好きなんだ!」などの言葉だけでも、「またデートしたい女性」に近づけるはずです。

スポットやレジャーの話題の時は「私もやってみたいな」と一言付け加えると、デートのお誘いも期待できるかもしれません。

とにかく相手への気遣いと興味を忘れずに

意中の男性がデートに誘ってくれているいうことは、好意を持ってもらえている証拠。

だからこそ、「またデートしたいな」「また会ってみたいな」と思ってもらうことはそこまで難しいことではありません。

でも今まで挙げたポイントを意識することで、よりあなたと一緒にいたい!またデートしたい!と思ってもらえるはずです。

また会いたいと思わせる4つのポイントを忘れず、次につながるデートにしてくださいね!

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)