気になる彼と距離を近づけたいなら、普段の会話のなかでアピールしていきたいですよね。

居心地の良さを感じてもらうには、「もっと話したい!」と思わせることが大事なよう。

今回は、男性が親近感を覚える女性の共通点についてご紹介します。

もっと話したい!男性が「親近感を覚える女性」の共通点って?

否定をしない

頭ごなしに否定をしてくるような女性は、男性が最も嫌う女性だといえます。

自分とは考え方も価値観もなにもかも合わないと感じるので、「近づきたくない」とさえ思うことも。

逆に、自分の考えに共感をしてくれる女性だと、一緒にいてストレスもなく楽しいですし親近感も湧きますよね。

気になる男性との距離を縮めるためには、まずは共感を示してあげることが最初の大きな一歩になるはずです。

話をきちんと聞く

多くの男性はやはり、自分の話をちゃんと聞いてくれる女性に対しては、好印象を持つもの。

自分を受け入れてくれている、興味を持ってくれているとも感じるので「また話したい」という気持ちにもなりやすいそうです。

しっかりとリアクションをとって、途中でさえぎったりせず、最後まできちんと話を聞くというのがとても大切なこと。

そんな女性のことを、男性は「自分の良き理解者」だと認識するので、必然的に「親しみやすい人」になっていくでしょう。

情緒が安定している

多くの場合、男性が「親しみやすさ」を感じる女性のタイプとして、「いつでも変わらない態度で接してくれる」人が挙げられます。

どんなときでも、変に気を遣わずに一緒にいることができるのでしょう。

感情の起伏が激しかったり、精神的に安定していなかったりする女性だと、どうしても面倒な感じがして、男性はさけてしまいがち。

一緒にいるだけで落ち着ける存在になれたら、男性にとっては居心地がよくて欠かせない存在にもなれるはずですよ。

褒め上手

やっぱり自分のことを褒めてくれる女性のことは、ほかの女性よりも気になる存在になれます。

男性からしてみれば「好意的に見てくれている」と感じられるので、距離を縮めたいと思うでしょう。

ただ、あからさまに褒めまくったりすると、ちょっとお世辞っぽい感じもして、じつは意外に男性の心には響かなかったりもするかも。

得意分野やセンスなど、男性が自信がありそうな部分をさりげなく上手に褒めてあげると、どんどんあなたのことが気になってきたりするものですよ。

親近感で距離を縮めて

男性にとって「親近感がある」女性になれれば、距離だって急速に縮めることができるはず。

だからこそ、恋愛関係に発展させるためにも、とても大きなポイントになってくるでしょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)