恋人同士の大切なスキンシップの1つに、キスがありますよね。

キスをすると女性は「大好き!」「幸せ!」……と幸せな気持ちになるでしょう。

しかし気になる彼はなにを考えているのでしょうか。

男性のなかには、自分の気持ちを相手に伝えるのが苦手な人も少なくありません。

そこで今回は、男性がキス中に考えていることについて、4つご紹介します。

読めば、彼をもっと好きになる…♡男性が「キス中に考えていること」4つ

「彼女が可愛い」

「ニコッとされると、脳で考える以前にキスしたくなる。彼女に対して可愛いと思うからなんだろうけど、それでなんでキスしたくなるのかは言語化できない。
でも喜んでくれる彼女を見て、また“可愛いな~”って、チュッと。つまりコミュニケーションみたいな感覚なのかもしれないです」(Mさん・21歳男性/大学生)

親が子どもにキスをするのは、外国では普通のこと。

愛おしくなったり、守りたい相手にはキスをしたくなるのかも。

たまにはキスの終わりに「好き!」と言葉でも愛情を伝えてあげてくださいね。

「彼女は俺のもの」

「彼女が飲み会の帰りだったり、他の男性の話をしはじめると“俺の!”という感じでキスしたくなります。
多分マーキングの一種なんでしょうね。キスできるのは自分だけ、みたいな優越感もあります」(Jさん・29歳男性/経営)

自分の嫉妬を口に出すのが「かっこ悪い」と思っている男性もいます。

その場合、キスで伝えるという手段をとることがあるのでしょう。彼氏が強引にキスをしてきたら、独占欲の表れかも。

女性は自分の言動に落ち度がなかったか、振り返ってみましょう。

嫉妬心が強い男性の前で、他の男性の話をするのはほどほどに!

「彼女が本当に好き」

「彼女が本当に好き」

「彼女が本当に好きで、愛おしくてついキスしちゃいたいな〜と思います。
でも、外だったりするとなかなかできないので、頭を抱えるふりをして髪に口づけしたりね(笑)。
そうするといい匂いがしてきて、また“キスしたい”と思うから大変。これは幸せな悩みですね(笑)」(Aさん・31歳男性/アパレル)

彼女が本当に好きがゆえにキスをしたくなるのだとか。

キスを許せる関係にあるのが嬉しいという気持ちもあるのかも。

男性もその幸せを噛み締めているのかもしれませんよ。

「どこにも行かないでほしい」

「春が近くなると、彼女にキスしたくなります。彼女と離ればなれになっちゃうかもしれないのが、春の季節。
会社でも異動や出張命令が出たりしますよね。ですから、彼女に“どこにも行かないで欲しい”とつい、キスしたくなるのです」(Hさん・35歳男性/美容師)

どこにも行かないでほしいといった気持ちの表れなことも。

一緒にいると心地いいからこそ、「この関係がずっと続けばいいのに」と思っているのかもしれません。

今が幸せであることを、キスで伝えているのでしょう。

男性がキス中に考えていることって尊い…

男性がキス中に考えていること、意外と可愛いですよね。

女性にも通ずる部分があるのではないでしょうか。

いつもと違ったタイミングで彼がキスを迫ってきたら、その心理をあばいてみるのも彼女の重要な役割かもしれませんね。

男性がキス中に考えていることまで分かるようになったら、恋愛マスターと呼ばれることでしょう。

彼が口には出さない感情を、読み取ってあげてくださいね!

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)