彼との付き合いが長くても、ふと「本当に私のことが好きなの?」と不安になってしまうこともあるでしょう。

ケンカをしたわけでも、浮気を疑っているわけでもない。けど彼からの愛情を感じる機会が少ないと、彼が何を考えてるのかがわからず不安になってしまうはず。そんな気持ちになる女性は、あなただけではありません。

こんなとき、どうすれば彼の気持ちを確かめられるのでしょうか。

今回は「彼が何を考えているのか分からない」と不安を感じている女性に試してほしい、彼の気持ちを確かめる対処法を4つ紹介します

「彼が何を考えているのか分からない」ときに試したい対処法4つ

お互いに写真を送り合う

写真には、撮った人の心が映し出されることもあるはず。

彼がいま何を考えているのかを知るために、写真を1日1枚送ってもらうようお願いしてみてはいかがでしょう?

自撮りでも食べ物でも風景や動物でもなんでもOK。狙いはとにかく、彼から発信してもらうことです。

写真は会話のキッカケになり、「なんでこの写真なの?」と、いつもより話が盛り上がる可能性も高くなるはず。

彼からは「おいしかったから」「珍しかったから」という答えも期待できるでしょう。

彼が撮った写真を見ることで彼が普段なにげなく考えていることや見ているもの、あるいは価値観が見えてくるかもしれません。

ほろ酔いで楽しい話をする

彼の素直な心の内を聞きたいのであれば、お酒の力を借りるのもひとつの手でしょう。

少しほろ酔い気分で、「もし私が〇〇になったらどうする?」と、つい想像したくなる質問をしてみてください。

しらふだとちょっとシリアスな雰囲気になってしまうような話題も、ほろ酔い気分なら冗談交じりで話を振ることができるはず。

少し心が開いた状態なら、彼も本心がポロッと出るかもしれません。

ただしお酒の勢いでケンカしてしまう……なんてこともよくあります。細かく追及はせず「少し聞いてみる」程度にとどめておくようにしましょう。

付き合いたての思い出を語り合う

男性は思っていることを、言葉や態度で表現することが苦手な人も多いはず。これは、プライドや恥ずかしさからかもしれません。

なので好意を言葉にしてくれないからといって「愛情がなくなったのかな」と不安になる必要もないでしょう。

しかし女性としては、言葉や態度に表してもらえないと不安になってしまうはず。

そこで彼の気持ちを確かめるために、付き合いたての頃の思い出を語り合ってみるのもひとつの方法です。

具体的にドキドキした瞬間をお互いに出し合えば、「今でも〇〇なときはドキドキするよ」と彼に気持ちを伝えることができますし、彼から「付き合った頃はこう思ってた」などの気持ちを聞くこともできるでしょう。

お互いの気持ちを確かめ合う、いいきっかけになるかもしれませんよ。

恋愛ドラマや漫画を絡めて話す

恋愛もののドラマ、映画、漫画などには、彼の気持ちを確かめるきっかけがたくさん転がっているはず。

いっしょに観ながら、「〇〇くん、これと同じことしてない?」「これ主人公の気持ち分かるなあ」といった会話をしてみませんか。

フィクションであれば男性も自分の感じ方や考え方を、いつもより素直に話しやすくなるでしょう。

現実とリンクさせながら、彼が普段思っていることを聞き出せるチャンスかもしれません。

彼の本音は「行動」に現れる

彼がどんなことを考えているのかを聞きだすのはなかなか難しいでしょう。

彼が「好き」と言ってくれていても、不安なときほど疑ってしまうものです。

そんなときは、彼の行動をチェックしてみてください。

彼の言葉が本心であれば、行動にも表れるはず。本音で話し合ったあとは、もう少し彼を観察することもお忘れなく!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)