あなたはデート中の彼の言動をどれくらい観察していますか。

「彼が私のことをどう思っているか分からない!」と不安になることもあると思いますが、意外とデート中に脈ありサインって隠れているんですよ。

脈ありかどうかを判断するために、デート中に注目するべきところを4つ紹介するので、いままでのデートを振り返りながら確認してくださいね。

脈ありサインは彼の言葉に…♡デート中にチェックしたい4つのこと

1:彼から質問をたくさんされる

まずは、デート中の「会話」に注目。質問が多いということは、それだけあなたに興味があり、知りたいと思っているから。

好みや趣味など、あなたについての質問が多い場合は脈あり度も高くなるでしょう。

ここでのポイントは彼からの質問に単にストレートに答えるだけでなく、「〇〇だから、そう思うんだ」と理由を添えたり「でも〇〇なときは別だよ!」などの情報もプラスして伝えること。よりあなたのことを知るきっかけになるので、喜ぶはずです。

2:目が合う+笑顔が向けられる回数が多い

次に注目すべきところは、視線。「目は口ほどに物を言う」といいますが、やっぱり好意は目線に出ます。

デート中向かい合わせになったときに目が何回もあったり、笑いかけてくれたりと柔らかい視線が多かったりすれば、脈ありと言えると思います。

やっぱり好きだと目で追ってしまうので、男性の視線と笑顔は要チェックです。

また目が合ったときに照れると、彼にかわいらしいと思ってもらえるかも。試してみてくださいね。

3:紳士的な態度を取っている

好きな子にはやっぱり「カッコイイ」と思われたいのが男心。

歩きにくい道で「足元に気を付けてね!」と声かけてくれたり、手を差し伸べて支えてくれたり…。

ほかにもお店に入るときに扉を開けてくれたり紳士的な態度を取ってくれていたりしたら、脈ありだと思っていいでしょう。

やさしく気を遣ってくれるところに、すでに惹かれている人もいるかもしれません。

彼のその言動はあなたへの好意からなので、自信を持っていいでしょう。

逆に変にカッコつけていたりあなたのことは気にせず自分本位にデートをしていたりしたら、付き合ったあともこのような態度を取られる可能性が高いです。恋人候補から外しても、いいかもしれません。

4:真剣な表情でまじめな話をしてくる

デート中に脈ありかどうか判断するのは楽しさだけではなく、「まじめさがあるか」も重要な見極めポイントです。

もし、ただ「女の子と楽しく遊びたい」だけなら、あまり真剣な話はしたがらないはず。

真剣な表情で「まじめなお付き合いをしたい」「もっと君のことが知りたい」と言われたら、あなたとの今後についてしっかり考えている証拠でしょう。

脈ありかどうか判断するために、あえて真剣な話を振ってみるのもいいかもしれません。

脈ありサインは、いろいろなところに!

彼から「どう思われているか」が気持ちはとてもわかりますが、じつは至るところに好きサインは隠れているのです。

脈ありだからあなたにやさしくしますし、熱い視線を送ってしまいます。

今回紹介したものを参考に、デート中に脈ありかどうかチェックしてみてください。きっとすぐに見極められるはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)