新しい恋をはじめたいけど、元カレのことが忘れられない……。

そう苦しんだ経験がある人も、いるのではないでしょうか?

いつまでも元カレのことを引きずっていると、次の一歩を踏み出せませんよね。

今回は、元カレとの思い出を整理して、新しい恋愛をはじめる方法をご紹介します。

元カレとの決別!新しい恋のはじめかたとは

まずはとことん浸る

いつまでも元カレとの思い出に浸り続けているのも問題ですが、「考えちゃいけない」と思って無理に思い出さないようにしていると、逆に一層忘れられなくなるのではないでしょうか。

どうせなら自分で「今日だけ」と期限を決めてとことん浸ってみることをおすすめします。

カレンダーを片手に、出会いから今日まで……日付を追って「すべて」思い出すような勢いでとことん思い出してみてください。

プレゼントや思い出の品も取り出して。

楽しかったことやつらかったこと、好きなところやきらいなところも全部です。

泣いてもいいし休憩してもかまいません。

それが気持ちの整理につながるでしょう。

元カレとの関係を断つ

とことん思い出したら、次は元カレとのつながりを断ちます。

失恋したらアドレスを消すというのは、案外有効かもしれません。

元カレといつでもつながれると思うと、どこかで期待してしまうからです。

自分の気持ちに「終わり」を告げるためには、まず物理的なつながりを断って。

SNSやLINEで元カレをブロックしたり、思い切って自分のアカウントを変えてしまったりするのも手ですよ。

心機一転、新しい気持ちで次の出会いに進んでいけるでしょう。

見守ってくれる友だちを大切にする

いくら「元カレ色」をなくすといっても、共通の友だちや元カレとのことを相談していた友だちまで切る必要はないでしょう。

あなたや元カレのことをよく知っているからこそ、今の状況から抜け出す手助けをしてくれることもあります。

彼との思い出話に耳を傾けてくれるかもしれません。

新しい恋をはじめるときには背中を押してくれたり、逆に危ない男性に引っかったりしそうだったら止めてくれたりすることも。

これは「新しい世界」には決してないものですよね。

過去の自分を理解し、見守ってくれる友だちの存在を大切にしてくださいね。

「元カレ色」のない世界を作る

できれば「元カレとの思い出がよみがえる」場所には行かない方がいいでしょう。

場所や匂い、音などは、自分の気持ちとは裏腹に元カレのことを思い出すトリガーになってしまいます。

元カレとは行かなかった場所やお店に行く、新しい趣味やコミュニティを探してみるなど、可能なら新たな人脈を広げてみてください。

すぐに新しい恋をしなきゃと考えなくても大丈夫。

「元カレ色」のない世界を作るだけでいいのです。

なにか没頭できることが見つかればつらい気持ちも自然と薄れますし、どこかに出会いが待っているかも。

とにかく行動を起こすことが大事

人はなにかを失うと後悔し、失ったものの「美点」ばかりに注目しやすくなります。

なにもせずに気持ちを切り替えることはかなり難しいでしょう。

そこで「行動」から変えてみるのが手っ取り早い方法です。

今は気持ちがついていかないと感じていても、ひとまず行動してみれば、次第に気持ちも変化していきますよ。

(矢島 みさえ/ライター)

(愛カツ編集部)

●次の恋に進みたい!元カレや思い人をさっぱり忘れる方法