お付き合いが長くなってくると、彼から「かわいい」と言われる機会が少なくなってきてしまうもの。

でもやっぱり、知り合った頃や付き合いたての頃のように「かわいい」と思いつづけてもらいたいですよね。

今回は、男性がいつまでも「かわいい」と思う女性になる3つのポイントをご紹介します。

この3つを意識すればOK!男性がいつまでも「かわいい」と思う女性になるポイント

スキンシップを取ってみる

いつも彼からのハグやキスを待っているのであれば、たまには自分からスキンシップを取ってみましょう。

気持ちが落ち込んでいるときに、何も言わず彼の胸に飛び込んでみたり、「頭撫でて」と甘えてみたり。

デート中にいたずらっぽく彼の腰をつついたり、彼が疲れてぐったりしているようなら、手を繋いでリードしてあげたり。

少し強引であっても、好きな人からのスキンシップなら、イヤだと感じる男性はきっといないはずです。

欲求のままにスキンシップを取るあなたを、かわいいと感じるはずですよ。

頼ったり、甘えたりしてみる

もしも、彼の得意とすることで分からないことがあれば、真っ先に彼に相談してみるのもいいと思います。

頼ってきてくれる女性に、かわいげを感じない男性はいないはず。

もちろん、周りに頼らずに頑張るのも悪いことではありません。

でも、仕事面でキャリアのある男性なら「自分に相談してきてほしい」という気持ちが強いと思います。

素直に彼に甘えて、彼の力を頼りにしてみてください。

お願いを臆せず伝えてみる

「デートで〇〇に行きたい」「彼と一緒に暮らしたい」など、お付き合いの中で、自分の希望を臆せず伝えていますか?

たとえば、ペアルックを着てみたいと思ったとき、「彼が嫌がるかもしれない……」と自分の気持ちを抑える前に、まずは伝えてみてください。

あまり自分の本音を出せない女性は、もっとワガママになってもいいと思います。

もっと彼のことを信じて、自分の気持ちをどんどん出してみてください。

少しのワガママやケンカで、両思いの彼がいきなり離れることはありません。

むしろ、臆せず自分を出してくれるあなたを、男性は「かわいい」と感じるはずですよ。

彼を信じて、素直に気持ちを伝えつづけて♡

好きな人から、いつまでも「かわいい」と思われたいのであれば、素直に自分の気持ちを表しましょう。

ぜひ実践してみてくださいね♡

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)