男性ウケばかりを考えたら同性から遠のかれたり、あるいは女性ウケばかりを考えたら男性が近寄ってこなくなったり……。

このように極端な例は少ないでしょうが、できるなら男女どちらからも好印象を持ってもらいたいものです。

恋愛と人間関係が両立できれば、毎日がもっと楽しくなるでしょう。

そこで今回は「男女どちらからも好印象な、モテる女性の特徴」を紹介します。

男女どちらからも好印象な、モテる女性の特徴4選

愚痴で盛り上がらない

誰かの愚痴で盛り上がるのは同じグループの女性には好かれるでしょうが、ほかの人からは避けられそうです。

愚痴で盛り上がっている人に対して、魅力を感じる人はいません。

男女共に好かれやすい女性って、ムードメーカーで決して誰かの悪口を影でコソコソ言うタイプではないでしょう。

ひとりの人として好かれたいのなら、愚痴や悪口は絶対にダメ。

言いたいことがあるのならほかの誰かにコソコソ言うのではなく、直接本人に言いましょう。

ほどよく品のある服を着ている

女子会のときはTシャツ&パンツなのに、男性のいる飲み会だと胸元を強調したトップスと短めのスカートを履いてくる女性。これでは、男性ウケはよくても女性ウケは難しいですよね。

男女共に好かれる子って、男女の前での服に差はほとんどないでしょう。

普段から露出を控えて、清潔感と品のある服を着ているはずです。

男女ウケを考えるのなら男性のいる飲み会でも露骨に色気を振りまくような服は着ず、嫌味のない服でまとめたほうが無難でしょう。

誰の前でも平等な態度

ぶりっこ女性は男性ウケするけど女性ウケはしない、というのは多くの女性が既に知っているでしょう。

それは置いといて、逆に女性ウケするけど男性ウケしない子は、やや男勝りでズバズバとストレートにものを言う、ちょっとかっこいいタイプが多いようです。

こういう女性が好きな男性もいますが、多くの男性は「男っぽい」「怖い……」と感じて恋愛対象として見ないことも……。

快活な感じはいいのですが、もう少し柔らかさを持ったほうがいいかも。

男女問わずモテる子は男性の前でも女性の前でも同じ態度で、女性らしさがありつつも男性にはいっさい媚びないさっぱりとした感じでしょう。

「女性」ということを強みにしない

「女性」であることを強みにする人は、女性ウケも微妙ですし男性ウケもしにくいです。

都合が悪くなればすぐ「女性」を武器にして逃げたりラクをしたりするのは、あまり好ましくありません。

もちろん、男性との体力の差はあります。重たい荷物は男性に任せても、飲み会の企画とか焼肉を焼くとか何かと男性に「やって」と甘えるのはダメです。

レディファーストを自ら要求したりか弱さを押し出したりする女性は、厚かましいと思われるでしょう。

男性ウケだけを考えずに…

男女どちらからもモテる女性は、いろんな場所でお声がけされやすく出会いも豊富になるものです。

恋のチャンスを増やしたいのなら、男性ウケだけを考えず女性ウケも忘れないほうがいいでしょう。

「ヒトとしてちょっと……」「あざとい」と思われる言動があると、苦手意識を持たれやすいので注意が必要です。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)