好きな彼となんとなくいい雰囲気になったけれど、決定的な告白やアプローチはない。

彼は自分のことをどう思っているんだろう……?やはり気になりますよね。

そこで今回は、A型男性が出す「脈ありサイン」「脈なしサイン」の見分け方についてご紹介します。

A型の彼に恋している人は、ぜひチェックを。

A型男性が出す「脈ありサイン」「脈なしサイン」の見分け方って?

丁寧なメールやLINEをくれる

誠実なA型男性は律儀なタイプが多く、メールやLINEへの返信も、ほかの血液型にくらべて早い傾向があります。

ただし、その内容には本気度が表れます。

伝達事項を伝えるのみ、もしくはスタンプだけのそっけないリアクション、既読スルーなどは残念ながら「脈なしサイン」。

逆に近況や雑談のような丁寧な返信をくれるのは、あなたに心を開いて信頼してくれている証拠にほかなりません。ズバリ、「脈ありサイン」と考えていいでしょう。

人前での態度がそっけない

A型の男性は、シャイなところがあります。

とくに会社や友達が大勢いるところで、好きな人とイチャイチャするのは恥ずかしことだと思っているよう。

だからこそ人前で彼の態度がそっけなくても、ガッカリしなくて大丈夫ですよ。

なぜなら、それはA型男性にとっては「脈ありサイン」だから。

むしろみんなの前で親切にされた場合は、信じられないかもしれないけれど「脈なしサイン」。

義理がたい彼がタテマエや成り行きでやっていることが多く、その他大勢の女性と同じ扱いを受けている可能性が。

お説教をしてくる

お説教をしてくる

マジメなA型男性は、好きな女性に対して厳しいところがあります。それは大事な相手にステキに成長してほしいと願っているから。

もしあなたの発言や行動に対して、彼がお説教をしてきたら、「脈あり」と考えていいでしょう。

厳しいことを言われるのは辛いでしょうが、それは彼なりの愛のムチ。しっかりと受け止めてくださいね。

特別何も言わない、むしろホメられることが多いなんて場合は、「脈なしサイン」。

嫌いではないにせよ、特別な存在とは言えないかもしれません。

スゴイところをさりげなくアピールしてくる

A型男性は、好きな人にはリスペクトされたいタイプ。

仕事での成功談や体を鍛えていることなど、自分のスゴイところをさりげなくアピールしてきたら、「脈ありサイン」と考えていいでしょう。

見分けにくいのが、自分の弱さを伝えてくるとき。特に失敗談や悩みを打ち明けてくるのは、一見「脈ありサイン」に思えるけれど、それはただ甘えたいだけの可能性も。

安易に脈ありと考えて浮かれないよう、注意しましょう。

A型男性の出すサインを見極めよう

似たようなリアクションでも、「脈あり」「脈なし」と大きく違うことはよくあるもの。

今回の記事を参考にして、A型男性の本音をしっかりキャッチして、今後のアプローチに活かしてくださいね。

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)